古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「スズキ・イグニス」に特別仕様車が登場 運転支援システムなど装備を大幅強化

webCG のロゴ webCG 2019/07/11 13:05 webCG
「スズキ・イグニス」に特別仕様車が登場 運転支援システムなど装備を大幅強化 © webCG Inc. 提供 「スズキ・イグニス」に特別仕様車が登場 運転支援システムなど装備を大幅強化

スズキは2019年7月11日、コンパクトクロスオーバー「イグニス」に特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」を設定し、販売を開始した。

今回の特別仕様車は、エントリーグレードの「ハイブリッドMG」をベースに装備を充実させたもので、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」や、フルオートエアコン、キーレスプッシュスタートシステムなどを標準で採用。オプションで「全方位モニター用カメラパッケージ」も用意している。

デザインに関しても、外装にはメッキフロントグリルガーニッシュやメッキフロントフォグランプベゼルを、内装にはサテンメッキ調エアコンルーバーや高輝度ガンメタリック塗装の装飾パーツを採用。ボディーカラーには「キャラバンアイボリーパールメタリック」など全5色を設定している。

価格はFF車が151万2000円、4WD車が164万9160円。

また、カタログモデルについてもカラーバリエーションを変更しており、ボディーカラーにキャラバンアイボリーパールメタリックと「ラッシュイエローメタリック」を採用したほか、ブラック2トーンルーフ仕様も設定。全15パターンの豊富なラインナップを実現した。価格は138万2400円から187万5960円。

(webCG)

© webCG Inc. 提供

webCGの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon