古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ザ・ローリング・ストーンズ仕様の「ジャガーFタイプ」登場

webCG のロゴ webCG 2019/03/15 19:00 webCG
ザ・ローリング・ストーンズ仕様の「ジャガーFタイプ」登場 © webCG Inc. 提供 ザ・ローリング・ストーンズ仕様の「ジャガーFタイプ」登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2019年3月15日、TOC五反田メッセで開催中のイベント「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」(開催期間: 5月6日まで)に協賛し、同グループのトレードマークをラッピングした「ジャガーFタイプ」を展示すると発表した。

同イベントは、50年以上にもわたり活動を続ける英国のロックグループ「ザ・ローリング・ストーンズ」自身がプロデュースした初の大規模な企画展として、2016年4月にロンドンでスタート。その後世界主要都市での開催を経て、アジア地域唯一の開催国となる日本に上陸した。会場には、ストーンズのトレードマークである「ベロ・マーク(Lips&Tongue)」のラッピングを施した、「ジャガーFタイプSVRクーペ」が展示されている。

ジャガー・ランドローバー・ジャパンが日本における英国のポップカルチャーイベントに協賛するのは、2017年に開催された「デヴィッド・ボウイ」の大回顧展「DAVID BOWIE is」に次いで2回目となる。

Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展の概要は下記の通り。

  • 開催日程:2019年3月15日(金)~5月6日(月・振休)
  • 開館時間:月~金・土・祝前日11:00~20:00/最終入館時間19:30、日・祝日11:00~18:00/最終入館時間17:30
  • 会場:TOC五反田メッセ

(webCG)

© webCG Inc. 提供 © webCG Inc. 提供

webCGの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon