古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

メルセデスの次世代SUV、PHVも設定へ 2018年内に生産開始

レスポンス のロゴ レスポンス 2018/06/12 18:00 森脇稔

現行メルセデスベンツ GLE

現行メルセデスベンツ GLE
© レスポンス

メルセデスベンツは6月11日、プラグインハイブリッド車(PHV)を含めた次世代SUVの生産を、2018年内から米国アラバマ州タスカルーサ工場で開始すると発表した。

米国アラバマ州タスカルーサ工場は、メルセデスベンツのSUVの主力工場。現在、『GLE』、『GLEクーペ』、『GLS』と、メルセデスベンツの中大型SUVを生産し、世界市場に向けて出荷している。

メルセデスベンツは今回、PHVを含めた次世代SUVの生産を、2018年内から同工場で開始すると発表。この次世代SUVは、GLEの新型を指している可能性が高く、2011年に3代目『Mクラス』として登場以来、およそ7年ぶりにモデルチェンジを受けることになる。

なお、メルセデスベンツは、米国アラバマ州タスカルーサ工場を改修し、「EQ」ブランドの電動SUVの生産に備える、としている。

レスポンスの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon