古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

BMW世界販売が過去最高、SUVが21%増と好調 2019年

レスポンス のロゴ レスポンス 2020/01/14 14:15

BMWグループ(BMW Group)は、2019年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は、過去最高の252万0307台。前年比は1.2%増と、9年連続で前年実績を上回った。

全販売台数252万0307台のうち、BMWブランドは新記録となる216万8516台だった。前年比は2%増と、引き続き前年実績超えを保つ。

グループ全体の2019年市場別実績は、中国が前年比13.1%増の72万3680台と、プラスを維持した。中国を含めたアジア全体でも、5.6%増の92万3999台を売り上げた。米国は1.8%増の36万0918台と、2年連続の前年超え。欧州は4年連続の100万台超えとなる108万1563台を売り上げたものの、前年比は1.5%減と2年連続のマイナスとなった。

2019年のBMWブランド実績では、SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)が、95万8732台を販売し、前年比は21%増と2桁増を達成した。また、ラグジュアリーセグメントは、『8シリーズ』や『7シリーズ』、『X7』の効果で、66%増の10万5331台と伸びている。

レスポンスの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon