古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

スズキ『SV650』に対する初心者&女子的目線が斬新すぎる…… 教習所で乗った大型バイクよりおすすめって!?【SUZUKI SV650 試乗インプレ・レビュー/高速道路・ツーリング編】

webオートバイ のロゴ webオートバイ 2022/08/06 20:22 スズキのバイク!編集部

街中でSV650の運転しやすさに逆に驚いた様子のあさころちゃん。そのまま高速道路に乗ってツーリングへ出てみたら……ビギナーならではの目線にハッとさせられてしまいました。

© webオートバイ 提供

SV650の『中身だけ大型バイク』が言い得て妙

※本記事の車両は2018年モデルです © webオートバイ 提供 ※本記事の車両は2018年モデルです

予想していたよりも3倍くらい速いペースでSV650に馴染んだあさころちゃん。

『もっと走りたい!』って言うからちょっと高速道路へ!

【街乗り編】の続きです

自分のバイクを持ったことがない超ビギナー女子に650ccの『SV650』を乗せてみた! - スズキのバイク!

その気持ち、わかります……バイクって、とにかく走っているだけで楽しいもんね。

この感覚にはビギナーもベテランも関係ありません。

それにしても、ガチの大型バイク初心者を短時間でこういうテンションにもっていけるSV650って、かなりスゴいと思います。

画像: SV650の『中身だけ大型バイク』が言い得て妙 © webオートバイ 提供 画像: SV650の『中身だけ大型バイク』が言い得て妙

そして高速ですが、見ているこっちが幸せになるレベルで笑ってます。

『これ、中身だけが大型バイクっていうことなんですね。なめらかにガァーーーッ!って加速するんです。音にパワーを感じます!』

中身だけ大型(笑)

言い得て妙、というやつです。

バイクに対する詳しい知識なんて無いから、感じたことをそのまま言葉にする。そして、それがけっこう的を射てる。

なにせSV650は400cc並みコンパクトなボディに650ccのパワーが与えられてますから!

教習所のバイクより『SV650』のほうが乗りやすい!

画像1: 教習所のバイクより『SV650』のほうが乗りやすい! © webオートバイ 提供 画像1: 教習所のバイクより『SV650』のほうが乗りやすい!

『はじめてのバイクってギアが何速で走ったらいいかわからないし、エンストも怖いんですけど、このバイクは全然そんなことない。 なんならこれ、免許を取ったときの教習車よりも乗りやすいと思ってます。

な、なるほどです。

バイクの経験が少ないから教習車がひとつの基準。

それと比べてみて、SV650はもっと運転がしやすいと感じた様子です。

『だって、めちゃくちゃ軽いんです。大型(二輪)免許をとったら、やっぱり大きいバイクに乗りたい!って思ってました。でも、このほうがいいかも……』

ライダー身長/163cm © webオートバイ 提供 ライダー身長/163cm

『それに、足が両足とも届きます。道に迷った時とか安心です。軽いから、跨って足をついたまま動かせるんですよ。そのままバックだってできるんです!』

ここ、けっこう大事です。

大型バイクは重量級が多いのでエンジンがかかってない状態での取り回しが、けっこう怖い。

倒しちゃったらどうしよう!? ってなりますからね。それもあって、跨ってバックができることも安心感なんです。非力な女子ならなおさらでしょう。

画像2: 教習所のバイクより『SV650』のほうが乗りやすい! © webオートバイ 提供 画像2: 教習所のバイクより『SV650』のほうが乗りやすい!

ちなみにSV650はシート前方が絞り込まれていて、実際のシート高785mmよりも跨った時は低く感じます。

それでいて走っている時は、ちゃんと広い座面が確保されていて安心。

シートは見た目が薄いのにお尻も痛くなりにくい。

いつも思いますけど、スズキ車のシートは本当に完成度が高いんです。

ビギナーの感性、おそるべし

※本記事の車両は2018年モデルです © webオートバイ 提供 ※本記事の車両は2018年モデルです

『あとはココが好き! レンタルバイクで乗ったことがある他の大型バイクに比べて、タンクが細くて足で挟みやすいんですよ。だから400ccみたいな気分で乗れるんです』

おおお……よくぞ、そこに気が付いてくれました!

スリムさは『SV650』の大きな特徴のひとつ

並列2気筒や4気筒では実現できないVツインエンジンならではのスリムさ。これは本当にSV650のメリットです。

でも車体のスリムさって、コーナーでの軽い動きだけじゃないんですね(汗)

まさか初心者のメンタルもケアする効果があるとは……

長くバイクに乗ってきたライダーには逆に気づけない部分。ちょっと反省です。

※本記事の車両は2018年モデルです © webオートバイ 提供 ※本記事の車両は2018年モデルです

『あと、ここのブルーがすっごく綺麗。写真で見たときから綺麗だなーって思ってたけど、実際のバイクはもっとメタリックで綺麗でした。目を引きますね』

トラスフレームの意味なんて、もちろん彼女にはわかりません。

でも自然とそこに目が行くんですって。

SV650の魅力を、理屈ではなく感覚で次々と把握していきます。

画像: スズキ『SV650』に対する初心者&女子的目線が斬新すぎる…… 教習所で乗った大型バイクよりおすすめって!?【SUZUKI SV650 試乗インプレ・レビュー/高速道路・ツーリング編】 © webオートバイ 提供 画像: スズキ『SV650』に対する初心者&女子的目線が斬新すぎる…… 教習所で乗った大型バイクよりおすすめって!?【SUZUKI SV650 試乗インプレ・レビュー/高速道路・ツーリング編】

もとから明るい性格の子だけど、この2~3時間で別の人になったみたい。

こころなしか表情がちゃーんと『ライダー』してきたような?!

しかし……運悪くというか、この後に初心者ライダーを恐れさせるシチュエーションが発生します。

(下に続きます)

【こちらもどうぞ】

650ccには死活問題の4馬力ダウン……2022モデルの『SV650X』にはスズキの真価が問われている? - スズキのバイク!

750ccの『GSX-S750』と650ccの『SV650』にある境界線 - スズキのバイク!

軽い、足つきが良い、キビキビ走る!の3点セットが揃った『ジクサーSF250』が楽しすぎたっ!? - スズキのバイク!

【Twitterやってます】

スズキのバイク! 公式Twitterはこちらです

そんな中でもSV650は、あさころちゃんをサポートできるのか?

お次で最後ですので、どうぞこのままおつきあいくださいませ!

NEXT>バイク初心者がワインディング以上に恐れるもの

続きはこちら!

スズキ『SV650』に対する初心者&女子的目線が斬新すぎる…… - スズキのバイク!

【街乗り編】へ戻る

自分のバイクを持ったことがない超ビギナー女子に『SV650』を乗せてみた! - スズキのバイク!

【2022モデル情報】

パワーダウンを受け入れたスズキ『SV650』の2022年モデルに乗って思うこと - スズキのバイク!

スズキ『SV650』が2022モデルで馬力ダウン!? と思ったらパワー特性をけっこう変えてくる予感…… - スズキのバイク!

スズキファンのためのWEBサイト!

スズキのバイク!- TOPへ戻る

webオートバイの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon