古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ベッテル、今季限りで引退の噂を一蹴? 「僕は来年おやすみらしいね!」

motorsport.com のロゴmotorsport.com 2019/12/03 12:27 Scott Mitchell
Sebastian Vettel, Ferrari © Jerry Andre / Motorsport Images Sebastian Vettel, Ferrari

フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、2019年限りで引退するのではとの噂を、皮肉たっぷりに一蹴した。

 これまで4回にわたってF1ワールドチャンピオンに輝いたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)。しかし彼の2019年シーズンは、厳しいモノとなった。

Read Also:

【動画】2019年F1アブダビGP決勝ハイライト

 ベッテルは2019年のドライバーズランキング5位。チームに今季から加入したばかり、しかもF1で2シーズン目のシャルル・ルクレールに敗北してしまったのだ。そればかりではなく、勝利数も、そしてポールポジションの獲得数でも、ルクレールの方が上だった。

 そのため、ベッテルはフェラーリと来季も契約を交わしているが、今季限りで電撃的にF1を引退するのではないか……そんな噂すら囁かれている。

 2020年シーズンが終わった後、何をしたいかと尋ねられたベッテルは、”引退”の噂を自ら持ち出しながら語った。

「もちろん、おやすみだよ」

 そしてベッテルは次のように続ける。

「来年はもうお休みだっていうことらしいよ」

「僕は辞めるって、前に聞いた。それを言ったのが誰だったか、分からないけどね。でも、彼らは僕以上に僕のことを知っているみたいだ」

「ジャーナリストは常に正しいはずだからね。おそらく数週間のうちに、それが分かるだろう」

 今季6度目のチャンピオンを獲得したルイス・ハミルトン(メルセデス)は、シーズン中2度にわたってフェラーリ/フィアット・クライスラーの会長であるジョン・エルカーンと会談したと言われている。ハミルトンのメルセデスとの現契約も2020年まで。そのため、2021年以降フェラーリ入りするのではないか……そんな噂も出ている。

 これについてベッテルは、ハミルトンがフェラーリの市販車を所有していることを引き合いに出し、次のように語った。

「彼はすでに、フェラーリのドライバーだよ。何も変わらない。彼はフェラーリにとって、良いお客さんだ。複数台のフェラーリを持っているはずだからね」

Read Also:

ハミルトン、フェラーリ会長と接触の噂。メルセデス代表は「全く問題ない」と寛容フェラーリから称賛されるなんて初めて! ハミルトン、ビノット代表の賛辞を喜ぶフェルスタッペンのトラブルはホンダPUの制御系が原因。田辺TD「申し訳ない」と謝罪レッドブル・ホンダ1年目は表彰台9回。ホーナー代表「ホンダとの成果は誇り」【動画】バトンがF1時代の同僚ハミルトンに太鼓判「何回でもタイトルを獲れる」

motorsport.comの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon