古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

MotoGPスペインGPの開催延期が決定。代替日程は未定。次戦は5月半ばのフランスGPに

motorsport.com のロゴmotorsport.com 2020/03/26 20:00
Marc Marquez, Repsol Honda Team leads at the start © Gold and Goose / Motorsport Images Marc Marquez, Repsol Honda Team leads at the start

5月1〜3日に予定されていたMotoGPスペインGPは、新型コロナウイルスの影響を受け、開催の延期が発表された。

 新型コロナウイルスのパンデミックの影響により、MotoGPは開幕戦カタールGPで最高峰クラスが開催中止となり、以後の第2戦タイ〜第4戦アルゼンチンに至るまで開催延期が決定。大きくスケジュールは後ろ倒しされた。

 そして26日(木)、最高峰クラスにとってシーズン開幕戦となる予定だった第5戦スペインGP(5月3日決勝)の開催延期が発表された。通常のスケジュールでは、スペインGPはヨーロッパラウンドの始まりを告げるレースとなるはずだった。

 しかしスペイン国内では新型コロナウイルスの感染者、そして死者が急激に増加しており、開催は延期されるのではないかとも、既に予想はされていた。

 今回スペインGPの延期が発表されたことにより、MotoGPの再開は少なくとも5月14〜17日に行なわれるフランスGPまで後ろ倒しされることになる。なおスペインGPの代替日程については現時点では公表されていない。

 ただフランスGPについても開催は厳しい状況と言える。6月に予定されていたル・マン24時間レースが既に延期が決まり、フランス国内では新型コロナウイルスによる死者数が1000人を越えるなど今もその影響が拡大し続けているためだ。

motorsport.comの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon