古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「ひよっこ」美少女、イメージ激変!茶髪&ギャルメイクでドラマ出演

シネマトゥデイ のロゴ シネマトゥデイ 2018/04/17 12:08
© シネマトゥデイ 提供

 NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」への出演で注目を浴びた女優・佐久間由衣が、坂口健太郎主演ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(カンテレ・フジテレビ系/火曜よる9時)第2話に出演し、茶髪&ギャルメイクでこれまでのイメージを覆すような役どころに挑む。

 放送中の同ドラマは、主人公の三枝健人(坂口)が、無線機を通じてつながった“過去”の刑事・大山剛志(北村一輝)と長期未解決事件に挑むヒューマンサスペンス。佐久間は17日放送の第2話で、過去に手を出した薬物から抜け出せなくなっていた女性・北野みどりを演じる。

 佐久間というと、ショートカットの黒髪で、ナチュラルメイクのイメージが強い。今回はそのトレードマークを封印し、茶髪のロングヘアとギャルメイクが特徴的な女性にふんする。ガラリと印象を変えた姿に、佐久間自身も「普段の自分の容姿とは変えているので、みどり役に挑戦できたのはありがたい経験でした」と振り返っている。(編集部・小山美咲)

シネマトゥデイの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon