古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「チュッと来たねルージュの伝言が」桑田が紅白回想

日刊スポーツ のロゴ 日刊スポーツ 2019/01/13 07:03 日刊スポーツ新聞社
紅白歌合戦で桑田佳祐(右)は松任谷由実のキスを受ける © 日刊スポーツ新聞社 紅白歌合戦で桑田佳祐(右)は松任谷由実のキスを受ける

桑田佳祐(62)が12日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(土曜午後11時)で、サザンオールスターズが究極の大トリを務めた昨年大みそかのNHK紅白歌合戦について「楽しかった。スリルがあって、おもしろくてワクワクして。初心に戻してくれた」と振り返った。

腰を振って踊りながら“乱入”してきた松任谷由実(64)からキスされたり、一緒に密着して踊った“競演”にも言及した。「32年ぶりだったけど、ユーミンがこっち向かってサンバ踊りしながら来るんですよ。救いの女神が来たと。千両役者、プロレスラーだと思った」とうなった。さらに「チュッと来たね。ルージュの伝言が。ユーミンマジックで、やっちゃっていいんだねって思った瞬間だった。サブちゃん、ウッチャン、ユーミンさん、本当にありがとう」と感謝した。

日刊スポーツの記事をもっと読む

image beaconimage beaconimage beacon