古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

テレ東の新人・角谷アナ、榊原郁恵・北斗晶らママタレから太鼓判「大物だわ」

ORICON NEWS のロゴ ORICON NEWS 4日前
角谷暁子アナウンサー © (C)ORICON NewS inc. 角谷暁子アナウンサー

 テレビ東京の新人アナウンサー・角谷暁子が13日、10月よりゴールデン帯でレギュラー化されるテレビ東京系バラエティー『ヒャッキン!~世界で100円グッズ使ってみると?~』(24日スタート、毎週火曜 後6:55)の初回収録に臨んだ。入社後、初めて担当するゴールデンのレギュラー番組司会。しかもレギュラー出演者は角谷アナのみで、毎回、顔ぶれの異なるママタレントをゲストに迎え、番組を進行していく。

 収録後、初回ゲストの榊原郁恵、北斗晶、安田美沙子、ギャル曽根とともに会見を行った角谷アナは「僭越ながら、テレビ東京らしい、100円グッズを扱うレギュラー番組、しかもゴールデンということで、テレビ東京の新人アナウンサーとしてこの番組に就くことができてよかったなと思っております。100円という安い値段かな、とも思うのですが、それで世界の人たちを、日本の力で少しだけ幸せにできるというのが、この番組のいいところでもあり、見どころでもあります」と、しっかり番組をアピールした。

 番組では、さまざまな100円グッズとその活用術が紹介されるが、普段の生活で100円グッズを愛用しているゲストの面々は、あれが便利、これがすごい、それもほしいとフリートークで盛り上がり、収録は白熱。放っておけば延々と話していそうなゲストたちだったが、角谷アナが締めるところは締めて、収録はほぼ予定どおりに進んだ。

 その司会ぶりに北斗は「おばちゃんたちの話しをピシャっと止めていたので、素晴らしいと思いました。前の前の特番で司会をしていた紺野(あさ美)アナはすごく緊張しているな、というのがこちらにも伝わってきたけど、あなた、全然緊張していないよね。大物だわ」と絶賛。榊原が「いじりがいがある、というか。失敗も糧にして頑張ってやっていただけたら」とエールを送ると、角谷アナも「郁恵さんにつっこんでいただいたら、逃げずにもっといじってもらえるように頑張ります」と、応じていた。

 24日の初回は2時間スペシャル。イタリア(ベネチア、フィレンツェ、ナポリ)、フランス、カナダでロケを行い、現地の人たちが100円グッズを活用する様子などに密着する。

ORICON NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon