古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

フジテレビ「Mr.サンデー」謝罪 岡山の工場爆発の映像は別物だった

デイリースポーツ のロゴ デイリースポーツ 2018/07/11 20:57 デイリースポーツ/神戸新聞社
フジテレビ © デイリースポーツ/神戸新聞社 フジテレビ

 フジテレビ系の生番組「Mr.サンデー」(日曜、後10・00)は11日までに番組公式サイトで、8日の放送で流した工場爆発の映像が別物だったとして謝罪した。

 8日の放送では午後10時19分から、「これは『Mr.サンデー』が独自入手した映像 大雨が降る中。闇夜が一瞬にして巨大な光に覆われた。岡山県のアルミ工場に濁流が流れ込み、爆発を起こしたとみられる。近隣の住宅を炎上させた」というナレーションとともに、「視聴者撮影」とする映像が流された。この映像は同26分から再び流された。

 11日までにアップされた「7月8日の放送に関して」とする文章では、「7月8日(日)放送のMr.サンデーで、西日本豪雨災害のニュースをお伝えした際、岡山県総社市で6日に発生した工場爆発に関する映像を複数紹介しました。事実確認の結果、現場取材で爆発の瞬間を撮影したという方から提供を受けた動画は総社市の工場爆発の映像ではありませんでした。訂正してお詫び申し上げます。」と謝罪。映像は別物だったという。

デイリースポーツの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon