古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

予想以上のコメディぶりにネット上は爆笑の嵐に…「もみ消して冬」第1話

シネマカフェ のロゴ シネマカフェ 2018/01/14 00:30 笠緒

「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」

「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」
© シネマカフェ

山田涼介主演、波瑠、小澤征悦らの共演でおくる新土曜ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」の第1話が1月13日にオンエア。ネット上には予想以上のコメディぶりに驚いた視聴者からの「爆笑した」の声が溢れ続けている。

本作は山田さん演じるエリート警察官の次男、波瑠さん演じる敏腕弁護士の長女、小澤さん演じる心臓外科医の長男のエリート3兄弟が家族にふりかかるトラブルを全力で解決する“どコメディ”ホームドラマ。一家の父で難関私立中の学園長に中村梅雀、「ジャニーズWEST」小瀧望が山田さん演じる主人公の警視庁の後輩役で、主人公一家の執事見習い役で千葉雄大もそれぞれ出演する。

第1話では厳格なはずだった一家の父・泰蔵が20年ぶりに好きになった女性に裸の写真を撮られ、金を要求されてしまい、一家を守るため兄弟が自身の職業倫理に反してでも何とかしようと奔走する…というストーリー。

公式サイトにも“どコメディ”と書いてある本作だが、放送直後からSNSには「あらすじとか一切知らずに見始めたらコメディで爆笑した」「コメディーって知らなくて面白くてびびった」などの声が続々投稿。また「予想以上にコメディで開始10分でキツい笑」「思ってたのと違う方向で面白い」といったツイートも数多く見られ、想像以上のコメディぶりに多くの視聴者が驚いてる様子。

特に山田さんの演技には「コミカルな演技最高だ」「演技最高好きだわ」という声多数。また「これは山田くんの顔芸ドラマでしょうか」「とりま山田の顔がつぼだから助けて」など劇中でみせる“変顔”の数々にも賞賛の声が送られていた。

一昨年秋の「カインとアベル」でもエリート一家の次男を演じた山田さんだが、そこでみせたシリアスな演技とは正反対の笑いに“ふり切った”姿に驚きと同時に俳優としての成長を感じた視聴者が多いようだ。

また共演の小瀧さんにも「(本作への出演で)人気出るぞー」「のんちゃんまぢカッコよすぎ」などの声が多数。すでに「ジャニーズWEST」として多くのファンを獲得してる小瀧さんだが、俳優としても更なるブレイクが期待できそう。

そして“超キュート”な執事見習いを演じた千葉さんにも「奇跡の28歳」「千葉くんのキャラめっちゃ好きだわ全力で振り切ってる感ある」など絶賛の声が続々投稿中。

イケメンたちの“どコメディ”は今後どこまで笑いの渦に巻き起こしてくれるのか。

「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」は毎週土曜日22時~日本テレビにて放送中。

シネマカフェの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon