古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

小柳ルミ子 ブッフォンの涙に「私も泣いた」…イタリアW杯予選敗退に悲鳴

デイリースポーツ のロゴ デイリースポーツ 2017/11/14 デイリースポーツ/神戸新聞社

 大のサッカーファンで知られる、歌手・小柳ルミ子(65)が14日、ブログを更新。サッカー・イタリア代表が59年ぶりにW杯出場を逃したことを嘆きまくった。

 「信じたくない!!イタリアの敗退」の投稿。この日は出発する朝6時まではテレビで、移動の車の中ではダゾーンでイタリア-スウェーデン戦を観戦したといい「見届けた ショックだ あのW杯常連国のイタリアが予選で敗退するなんて実に60年振りだと言う 今、世界に激震が走っているに違いない 大好きなブッフォンが人格者のブッフォンが『来年のロシアで代表を引退する』と言っていたブッフォンが本大会に出場せずして代表引退なんて 悲し過ぎる。試合後のブッフォンの涙のインタビュー 私も泣いた」と悲痛な心境を綴った。

小柳ルミ子 © デイリースポーツ/神戸新聞社 小柳ルミ子

 試合について「1ゴールも決められなかったイタリア 1ゴールを護り抜いたスウェーデン 改めて1ゴールの重さ 1ゴールを獲る事の難しさを痛感した」と感想。

 「イタリアの選手達の気持ちを考えると可哀想でなりません でも、それがサッカーであり社会であり人生なのです」と綴ったうえで「そして改めて 最終節でアルゼンチンを救ったメッシの偉大さを痛感しました。あのプレッシャーの中であの環境の中で3ゴールも決めるなんて普通じゃ出来ない!!本当に神だ 私がリスペクトする神だ」と記した。

デイリースポーツの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon