古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

山田涼介&村上虹郎、寛一郎のカワイイ一面を暴露!

シネマトゥデイ のロゴ シネマトゥデイ 2017/09/23
© シネマトゥデイ 提供

 Hey! Say! JUMP の山田涼介と俳優の村上虹郎が23日、都内で行われた映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』初日舞台あいさつに出席し、普段はクールに見える寛一郎の可愛い一面を暴露した。この日は、西田敏行、成海璃子、門脇麦、廣木隆一監督も登壇した。

 人気作家・東野圭吾のベストセラー小説を基にした本作は、廃墟となったナミヤ雑貨店に忍び込んだ、養護施設で育った敦也(山田)、翔太(村上)、幸平(寛一郎)という3人の青年と、32年前に同じ場所で客の悩み相談をしていた店主・浪矢雄治(西田)宛てに過去から手紙を送る人々との時空を超えた交流を描いた、感動のミステリー。

 劇中、山田、村上、寛一郎が全力で走るシーンがあり、廣木監督が「3人の足がメチャメチャ速い! 毎回、全力疾走で(カメラを乗せた)車が追いつけない」と苦労したことを打ち明けると、村上は「山田君が全く遠慮しないんですよ」と責任を擦り付けるような発言で会場の笑いを誘う。その山田は「『曲がったら突き当たりを左ね』と言われて走り始めたけど、曲がっても突き当たりがなくて、『ふざけんなよ、突き当たりがねーじゃねーかよ』と3人でぶつくさ言いながら走った」とボヤくが、実はそれすらも楽しんでいたことをうれしそうに付け加えた。

 しかし、寛一郎はというと、「3本くらい走ったら、お腹が痛くなっちゃって……」と吐露。その理由を、「『後で走るから』とご飯を我慢したけど、現場で『やっぱりお腹すいた』とチョコを食べ過ぎて、『もう走れない……』(と嘆いていた)」と村上から暴露されると、寛一郎は思わず、照れ笑いを浮かべた。一見クールに見える寛一郎の意外な一面が垣間見えるエピソードと思われたが、山田いわく、寛一郎は「(役柄同様に)可愛らしい、弟キャラ」なのだとか。楽屋でも度々、村上と「口を開けて爆睡していた」ことも明かされると、寛一郎はわざと「眠いんだよね!」とぶっきらぼうに返し、「なんだよそのいい方(笑)」と村上から優しくツッコまれていた。(取材:錦怜那)

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は全国公開中

シネマトゥデイの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon