古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

岡田結実明かす「偽物だろって」インスタDMに届いた李監督からのオファー

日刊スポーツ のロゴ 日刊スポーツ 2021/11/25 21:25 日刊スポーツ新聞社

タレントで女優、岡田結実(21)が25日、大阪市北区のテアトル梅田で、映画「私はいったい、何と闘っているのか」(12月17日公開)の試写会で舞台あいさつに登壇し、出演オファーをめぐる秘話を明かした。

李闘士男監督ともに参加した岡田は「監督にずっとできなかった質問いいですか?」と切り出した。「映画のオファーがインスタのDMに届いたんです」。なんと、SNSを通じての出演オファーだったらしく「新しいな…でも、偽物だろって」と思ったことを続けた。

李監督によると、この岡田の仰天質問をめぐっては、ちょうどオファーの時期が岡田の所属事務所移籍時期と重なったことから、SNSでの出演依頼になったという。

映画は、安田顕演じる伊沢春男が主人公。勤続25年、地域密着型スーパーの万年主任の長女・伊沢小梅を岡田が演じている。

映画「私はいったい、何と闘っているのか」の舞台あいさつに出席した女優岡田結実(撮影・三宅ひとみ) © 日刊スポーツ新聞社 映画「私はいったい、何と闘っているのか」の舞台あいさつに出席した女優岡田結実(撮影・三宅ひとみ)

日刊スポーツの記事をもっと読む

image beaconimage beaconimage beacon