古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

嵐・櫻井翔、『THE夜会』で私服センス自虐……部屋着は「島崎和歌子さんからもらった」

サイゾー のロゴ サイゾー 2018/08/10 15:30
© Cyzo 提供

 新恋人の存在が明らかになった嵐・櫻井翔について、恋人の存在だけではなく私服姿も話題になっている。そんな中、櫻井と有吉弘行が今話題の芸能人や有名人の素顔や本音に迫る『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)の8月9日の放送で、自ら私服について明かす場面があった。

 櫻井は、前日8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、新恋人の存在が報じられた。お相手は、これまで交際相手として伝えられていたテレビ朝日・小川彩佳アナウンサーではなく21歳の女子大生A子さん。ファンからは、15歳差の熱愛報道に「失望した」「キモすぎる」と悲鳴が上がっている。

 さらに記事と一緒に掲載された写真で、櫻井はピンクのシャツにジーンズ、そしてB-BOY風のキャップに黒いサングラスをかけており、「私服がダサい」と話題に。むしろファンは「私服センスが相変わらずなくて……ダサくて……そっちに目がいってしまった」「彼女よりも私服がダサすぎて、これはやばくないですか? いい年したおっさん、この帽子被っちゃいけない……」と、私服センスに衝撃を受けた人が多かったようだ。

 ただ、櫻井の私服センスに“難あり”ということは嵐の数々のレギュラー番組でもネタにされてきており、頻繁に迷彩柄の服を着ているため、“櫻井=迷彩ファッション”を定着させた『櫻井・有吉THE夜会』では、いまだに迷彩イジリが続いている。

 そして、9日放送回にゲスト出演した俳優・松田翔太が「部屋着が浴衣」と話す場面で、「僕なんか(島崎)和歌子さんにもらった上下迷彩のスウェットだからね」「ああいうのが部屋着って言うの」と、部屋着でも迷彩ファッションを貫いていることを自ら告白。

 プレゼントされたものを律儀に愛用しているところは櫻井らしいが、ファンからは「部屋着まで迷彩なんだ。パジャマとか着てよ」「翔くんも、迷彩じゃなくて浴衣を着てもいいんですよ?」と、呆れたような声も上がっていた。

 今回の密会報道で、「才色兼備の美女が好き」という女性の趣味が昔から変わっていないことも明らかになったが、私服センスも相変わらずということも判明。“熱愛”と“ダサすぎる私服”のダブルでファンを失望させてしまった櫻井。せめて、私服ファッションだけでも改善した方がいいかもしれない。 (華山いの)

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon