古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

関ジャニ∞大倉、一部ファンのストーカー行為に苦言「そろそろ限界」

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 2018/11/09 05:11 株式会社 産経デジタル

 関ジャニ∞の大倉忠義(33)が8日、会員制携帯サイト「Johnny’s web」内のブログを更新。執拗(しつよう)なつきまといなど一部ファンの行動に対し「ストーカー行為ではないのか」などと苦言を呈した。

 大倉は「賛否あるであろう事をわかった上で書かせていただきます」とした上で、駅や空港で待つ一部の女性ファンが一般人に体当たりしながら“おっかけ”をしたり、突然手をつないだりするなどと指摘。カバンの中に物を入れられたことや、友人と外食した際、いつも駅や空港にいるファンが隣のテーブルに座ったこともあったという。

 ルールを守るファンには「感謝しかない」としつつも、大倉は「身勝手な行動が精神的に辛いです」「ストレス以外のなにものでもない」「寿命が縮まっているのではないかとも感じる」と赤裸々に告白。最後は「普通の人に戻る方がよっぽど楽だろう。そろそろ限界だ。」と悲痛な思いを吐露している。

サンケイスポーツの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon