古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

WANIMA、「ミュージックステーション」でのトークにSNSざわめく!

T-SITE NEWS エンタメ のロゴ T-SITE NEWS エンタメ 2018/01/12 21:03 T-SITEニュース 編集部

1月12日(金)に放送されたミュージックステーションに、昨年大晦日『第68回NHK紅白歌合戦』に初出演、破竹の勢いで前進中のロックバンドWANIMAが出演。

「ともに」収録の「JUICE UP!!」

© T-SITEニュース

番組では、高校生に聞いた「アガるJ-POPランキング」を紹介。その13位にWANIMAの「ともに」がランクイン。

その「ともに」に、ダンス強豪校として有名な山村国際高等学校・ダンス部が振り付けをした映像をオンエア。オリジナルのキレッキレのダンス&最後のタオル回しパフォーマンスに、WANIMAのメンバーも笑顔で見入っていた。KENTA(Vo&B)は「あのままミュージックビデオにしたかった」と絶賛。

司会のタモリから高校時代の部活の思い出をたずねられると、普段はあまりしゃべらないKO-SHIN(G)が「僕とKENTA君はサッカー部で…」と話し始め、「全校生徒が54人しかいなくて」と言い、KENTAに「56人(笑)」と訂正され「(抜けていた)2人すいませんでした」と謝る場面も。

そんな生徒数の少ない学校だったため、陸上部、水泳部、サッカー部とかけもちをして、水泳部では海で泳ぎ、陸上では山を走ったりしていたそうだが、そんなふうに真剣に話すKO-SHINに「心配になっちゃって。普段しゃべらないから(笑)」というKENTAだった。

SNSでも「KO-SHINくん喋ってる!めっちゃ喋ってる!!」「かわいいなー」etc.とツイートが。また、メンバー同士が気遣う姿や楽しそうに話す姿に「こういうところがいいんだよな~」という声も。

演奏は10代に向けて作ったという「シグナル」。熱いメッセージが届けられた。

T-SITE NEWS エンタメの関連記事

T-SITE NEWS エンタメ
T-SITE NEWS エンタメ
image beaconimage beaconimage beacon