古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「99.9」最終回に棚橋弘至&タイガーマスク参戦!

シネマトゥデイ のロゴ シネマトゥデイ 2018/03/14 18:36
© シネマトゥデイ 提供

 「100年に一人の逸材」とされ3月9日に右膝変形性関節症から復帰したプロレスラーの棚橋弘至と、覆面レスラーのタイガーマスクが、18日に放送される松本潤主演の連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」(TBS系、日曜夜9時~)の最終回にゲストとして出演する。

 一度起訴されると有罪になる確率は99.9%とされる刑事事件を専門に扱い、残り0.1%の可能性にかけて真実を解き明かすべく戦う弁護士たちを描く本シリーズ。松本潤演じる主人公の深山をはじめ佐田(香川照之)、尾崎(木村文乃)ら斑目法律事務所の面々によるスリリングな法廷劇に加え、深山と佐田の“おやじギャグ”や“小ネタ”、そして“プロレスネタ”も話題に。これまでにも、IWGP王者「レインメーカー」ことオカダ・カズチカや2年連続でプロレス大賞受賞の快挙を持つ内藤哲也らトップレスラーが出演。そのフィナーレを飾るのが棚橋とタイガーマスクのタッグだ。

© シネマトゥデイ 提供

 棚橋は国内プロレス界最高峰となるIWGPヘビー級王座の最多戴冠記録保持をはじめ、数々のタイトル歴を持つのみならず、プロレス好き女子(=“プ女子”)ブームの火付け役。10年以上にわたって新日本プロレスを支えてきた。今年1月28日、右膝変形性関節症により1月30日弘前~2月10日大阪大会まで欠場することが発表されるも、3月9日開幕のニュージャパンカップで復帰した。

 一方、タイガーマスクは、1980年代にプロレスブームを起こし、社会現象になった初代タイガーマスクの教えを受けた“直系の虎”で4代目。

 最終回には中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、元横浜Denaベイスターズの三浦大輔らの出演も発表されているが、棚橋&タイガーマスクはいかなるシーンに登場するのか、こうご期待!(編集部・石井百合子)

コメントは以下の通り。

<棚橋弘至>

新日本プロレス“100年に一人の逸材”棚橋弘至です。満を持しての登場。いや、念願叶っての登場。しかも最終回!とても嬉しく思います。お楽しみに!では、最後に99.9愛してま~す!

<タイガーマスク>

今回、最も重要な最終回に出演させていただき、本当に有難うございました!自分は演技と呼べるレベルでは到底無いですが、0.1%のインパクトが残せたら有難いです(笑)松本潤さんを始め、出演者の方々からも暖かく迎えていただき、素晴らしい空間を体験できました。木村監督のプロレス愛も熱く、濃厚な最終回になっていると思います。楽しみにしていて下さい。

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」最終回・第9話 2時間スペシャルは、3月18日よる9:00~10:48放送

シネマトゥデイの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon