古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

おおたわ史絵、MXは「校内放送みたいにやっていたのが今や…」

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 2019/09/11 21:22
おおたわ史絵、MXは「校内放送みたいにやっていたのが今や…」 © 産経新聞社 おおたわ史絵、MXは「校内放送みたいにやっていたのが今や…」

 元フジテレビのアナウンサー、大島由香里(35)が11日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)に出演。9月30日から月~木曜のアシスタントを務める、同局「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)への意気込みを語った。

 この日、番組では安倍晋三首相(64)=自民党総裁=は内閣を改造し、小泉進次郎元復興政務官(38)が環境相に起用されたことを紹介。MCを務めるタレント、ふかわりょう(45)から「ある意味初入閣」と話題を振られた大島は、「私の初入閣の話もしていいんでしょうか。バラいろ副大臣に任命していただきました」とバラダンのアシスタント就任を報告した。

 レギュラー出演の話が来たときの心境を聞かれると、「『…っしゃ!』ですね」と笑顔。ふかわから「マネジャー『どうする? どうする?』じゃなかったんですか?」と疑問をぶつけられると、「ないですよ~。隔週くらいでコメンテーターとしては出してもらっていたのでうれしいな」と歓迎した。

 ふかわが「ほんとに最初はMXも小さなスタジオで始まりましたが」と感慨深げに語ると、女医でタレント、おおたわ史絵(54)も「あんな校内放送みたいにやっていたのが今やね、もうCXをお辞めになった方が次から次へと。こんな、名のある人しか使わない局になってしまった」と同調していた。

サンケイスポーツの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon