古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

アカデミー主演男優賞G.オールドマンも絶賛!『君の名前で僕を呼んで』絶賛コメントが殺到!

T-SITE NEWS エンタメ のロゴ T-SITE NEWS エンタメ 2018/03/14 19:02 T-SITEニュース 編集部

映画『君の名前で僕を呼んで』 © TSUTAYA Co., Ltd. 提供 映画『君の名前で僕を呼んで』

映画『君の名前で僕を呼んで』/(C)Frenesy, La Cinefacture

第90回アカデミー賞にて、4部門(作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞)にノミネートされていた『君の名前で僕を呼んで』(4月27日公開)が脚色賞を受賞! このたび本作を鑑賞した海外の超豪華著名人よりコメントが到着した。

脚色賞を受賞したジェームズ・アイヴォリーは現在89歳で、2012年に『人生はビギナーズ』で助演男優賞を受賞したクリストファー・プラマーの82歳を塗り替える、アカデミー賞全部門での史上最年長受賞となる。

そんな今大注目の本作へ、海外の豪華著名人からコメントが到着。本年度アカデミー賞主演男優賞を受賞したゲイリー・オールドマンや名女優ニコール・キッドマン、グザヴィエ・ドランやペドロ・アルモドバルなどの有名監督まで、絶賛の嵐となっている!

▼コメント一覧

彼(ティモシー・シャラメ)の活躍に興奮している。とても才能のある魅力的な子だ。

きっとまたこの(アカデミー賞の)場所に戻ってくる。

-ゲイリー・オールドマン(男優/本年度アカデミー賞主演男優賞『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』)

『君の名前で僕を呼んで』は必見よ!!

-ニコール・キッドマン(女優/『ムーラン・ルージュ』『めぐりあう時間たち』)

(鑑賞後)しばらく動けなかった。話したくても、話すことができないほどだった。失恋についての残酷な真実を、最高の、審美的な映画で見ることはとても感動的だ。

-グザヴィエ・ドラン(映画監督/『Mommy/マミー』『たかが世界の終わり』)

(ティモシー・シャラメが)こんなに若いと思わなかったの。

とてもとても才能溢れていて、ホット!彼が30歳になるまで待つわ。

-ジェニファー・ローレンス(女優/『ハンガー・ゲーム』シリーズ『世界にひとつのプレイブック』)

2017年に観た映画の中で一番のお気に入り。

-ポール・トーマス・アンダーソン(映画監督/『ファントム・スレッド』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』)

この映画のすべてが美しく、チャーミングで、魅力的だ。

今年の大発見ティモシー・シャラメを見よ。

-ペドロ・アルモドバル(映画監督/『オール・アバウト・マイ・マザー』『ジュリエッタ』)

ようやく観ることができた『君の名前で僕を呼んで』─ なんという作品だ!!

-ライアン・ジョンソン(映画監督/『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』)

(ティモシー・シャラメのエリオ役は)とてもスペシャルな役柄で、ポピュラー・カルチャーの中で今まさにこの時の役。彼がやりとげた仕事、人々に感じさせたものは途方もないものだ!

-フランク・オーシャン (R&B シンガー)

映画は最初から最後まで、ひたむきで、熟していて、愛がこもっている。

極めて繊細で人間味のある作品。その控え目さはエレガントで輝いている。

-バリー・ジェンキンス(映画監督/『ムーンライト』)

上記著名人以外にも、ダニエル・クワン(「スイス・アーミーマン」監督)、ベン・プラット(2017年トニー賞主演男優賞受賞(ブロードウェイミュージカル「Dear Evan Hansen」)、ジョーダン・ガバリス (「オーファンブラック 暴走遺伝子」サラ(タチアナ・マズラニー)の義弟フェッリクス役)など、数々の著名人が本作を絶賛の声を寄せている。

映画『君の名前で僕を呼んで』

2018年4月27日(金)TOHOシネマズシャンテ他 全国ロードショー!

監督:ルカ・グァダニーノ(『ミラノ、愛に生きる』、『胸騒ぎのシチリア』)

脚色:ジェームズ・アイヴォリー(『眺めのいい部屋』『モーリス』『ハワーズ・エンド』『日の名残り』)

原作:アンドレ・アシマン 「Call Me By Your Name」

出演:ティモシー・シャラメ(『インターステラー』、『Lady Bird(原題)』)、アーミー・ハマー(『コードネーム U.N.C.L.E.』)、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサールほか

2017年/イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ/カラー/ビスタ/5.1ch/132分/PG12

(C)Frenesy, La Cinefacture © T-SITEニュース (C)Frenesy, La Cinefacture

T-SITE NEWS エンタメの関連記事

T-SITE NEWS エンタメ
T-SITE NEWS エンタメ
image beaconimage beaconimage beacon