古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

アンガールズ田中、志らく事務所は抜き打ち薬物検査

日刊スポーツ のロゴ 日刊スポーツ 2020/02/14 19:30 日刊スポーツ新聞社
アンガールズの田中卓志(2018年1月28日撮影) © 日刊スポーツ新聞社 アンガールズの田中卓志(2018年1月28日撮影)

お笑いコンビ、アンガールズ田中卓志(44)が14日、フジテレビ系情報番組「バイキング」(月曜~金曜午前11時55分)に出演し、所属事務所で薬物検査を行ったことを明かした。

番組では覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕されたシンガー・ソングライター槇原敬之容疑者(50)について特集が組まれた。薬物関連の不祥事が相次ぐ芸能界だが、田中は「うちの事務所はもうタレント全員、薬物検査とかやりました」と所属事務所のワタナベエンターテインメントの取り組みを話した。

田中と同じ事務所に所属する落語家立川志らく(56)も司会を務めるTBS系情報番組「グッとラック」(月曜~金曜午前8時)で「私はワタナベエンターテインメントという事務所に所属しているんですが、この間、抜き打ちのドラッグ検査がありまして」と語った。

日刊スポーツの記事をもっと読む

image beaconimage beaconimage beacon