古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

乃木坂46白石麻衣、ライブ中の“ハプニング”を華麗にリカバー!

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2019/09/11 20:09 ザテレビジョン

白石麻衣(2017年ザテレビジョン撮影) © ザテレビジョン 白石麻衣(2017年ザテレビジョン撮影)

9月8日(日)深夜の「乃木坂工事中」(テレビ東京)では、MCを務めるバナナマン(設楽統/日村勇紀)が、明治神宮野球場で開催された「真夏の全国ツアー2019 東京公演」に潜入する企画が行われた。

本番前の楽屋でくつろぐメンバーに設楽が「どうよ、今回のツアーは?なんかあった?ハプニングとか?」と質問。

樋口日奈が「すごいカッコ良かったのは、まいやん(白石麻衣)が、インフルエンサーの歌割りの直後に急に(舞台袖に)ハケてきて。どうしたの?って言ったら衣装が壊れちゃってって。インフルの一番かっこいいオチのまいやんの歌割りで、(衣装が治ると)スーッと(歌に)入って来てました。(自然に)合流して。多分(観客には)ばれてないと思う。みんな大拍手でした、裏では。間に合ったーって」と、ハプニングをリカバーした白石のエピソードを拍手のゼスチャーをしながら披露。

すると設楽が「僕らも今年、夏のライブやったんだけどさ。日村さんがね、1本目のネタでね、普通に始まって、そしたら日村さんがパーってハケちゃったの。で、俺一人になっちゃって。(ネタの)開始?」と言うと、日村が「1分」と答え、設楽は続けて「あれは何か衣装のトラブルとか?」と日村に振ると、日村は「あれは全然、衣装のトラブルなんかない。もうスタッフ完璧だった。俺がネタぶっ飛んだの」とセリフを忘れたことを告白。

日村は続けて「でもだから全然間に合わないよね。そのあとも全然、その白石みたいに間に合わない。ちょっと待ってろって言って結構ガチで待たせてるからね」と説明。

話を聞いていた松村沙友理から「台本見に行ったんですか?」と聞かれると、日村は「台本見に行った。台本見に行ったんだけど、自分が忘れてるから(台本の)どこ見ていいかわからないんだよ」と、急いで舞台からハケて台本を確認するも、忘れたところも忘れているので修正が不可能だったことを明かし、メンバーの爆笑を誘っていた。

次回の「乃木坂工事中」は9月15日(日)深夜0:00より、内容は「真夏の全国ツアー2019 明治神宮野球場公演にバナナマンが潜入」の後半戦を放送予定。(ザテレビジョン)

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon