古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

北川尚弥がポムポムプリンを絶賛「モフモフした感じが癒されますよね」

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2019/11/09 07:00 ザテレビジョン

舞台「ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~」に出演する梅津瑞樹、世古口 凌、北川尚弥、北乃颯希、大崎捺希、武子直輝(写真左から) © ザテレビジョン 舞台「ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~」に出演する梅津瑞樹、世古口 凌、北川尚弥、北乃颯希、大崎捺希、武子直輝(写真左から)

舞台「ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~」の会見が、11月8日に都内で開催。ステージには主演の北川尚弥をはじめ、北乃颯希、世古口凌、梅津瑞樹、大崎捺希、武子直輝の6人が登壇した。

本公演は、サンリオキャラクターが好きな男子高校生たちの日常を描いたストーリー。今回、関東、関西のサンリオ男子に、新たに九州サンリオ男子が加わった総勢10人が出演する。

北川尚弥「皆さんに笑顔になっていただけたら」

冒頭のあいさつで、北川は「稽古が終わり、今回は九州が加わってさらに面白い作品になっていると思うので、皆さんに笑顔になって帰っていただけたらなと思っています」と笑顔でコメント。

続いて北乃は「前回はキラキラしたいというのを題材にやってきたんですけど、今回はそれぞれの理由でハーモニーランドに行きつくというストーリーなので、いろんなものが組み合わさって素晴らしい作品になっています」と語ると、世古口は「僕ら九州サンリオ男子の4人が加わり、どんな作品になるのか楽しみに思いながらずっと稽古をしてきたので、今日が迎えられてうれしいです」と喜びをあらわにした。

同じく九州サンリオ男子の梅津は「こうした舞台を経験するのが初めてで、頑張って稽古したので目いっぱい楽しんでいただければうれしいです」と語ると、大崎は「最高のおもてなしで迎えようと思って稽古をやってきました」と明かし、武子は「前作のキラキラにプラスして九州男子の熱がたくさん入って、キラキラが倍増しています」と自信をのぞかせた。

サンリオの話で盛り上がる出演者たち © ザテレビジョン サンリオの話で盛り上がる出演者たち

ハローキティ愛を見せたのは?

サンリオ男子ということで、好きなサンリオキャラクターとその推しポイントへの質問が挙がると、北乃は「仲間思いで、クロミお嬢」、世古口は「はかなさに引かれて、こぎみゅん」と答える中、北川は「ポムポムプリン! モフモフした感じが癒されますよね、本当に元気になります。自然と笑顔になれるのが一番なので、僕はプリンのしっぽが一番好きです」と絶賛した。

一方、大崎は「心が温かいところに引かれて、ハンギョドン」、武子は「おしゃべりですごく優しい子なので、マイスウィートピアノ」と明かすと、梅津は「ハローキティ」と答え、最新のハローキティチャンネルから情報を次々と話し、ハローキティ愛で会場を沸かせた。

最後に、作品の見どころを聞かれた北川は「全体的に前回のものを一新しているので、いろいろなものが変化しています。だから、前作を見ている方は今回どう変わっているのかを発見してみてください。また、小道具もすごくこだわっていて世界観を忠実に再現していたり、何回見ても飽きのこない作品になっていると思うので、好きなシーンを探していただけたらなと思います」とアピールした。(ザテレビジョン・文・撮影=永田正雄)

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon