古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

戸次重幸“シノさん”ブログで縦読み暗号!? 息子愛に涙腺崩壊<おっさんずラブ-in the sky->

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2019/12/04 07:30 ザテレビジョン

“シノさん”こと四宮を演じる戸次重幸 © 「おっさんずラブ-in the sky-」記者会見にて 撮影=龍田浩之 “シノさん”こと四宮を演じる戸次重幸

田中圭主演の土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の第5話が11月30日に放送され、客室乗務員の春田(田中圭)と副操縦士の成瀬(千葉雄大)のキスが話題になる中で、整備士の四宮(戸次重幸)こと“シノさん”がブログにつづった息子へのエールがファンに感動を呼んでいる。 (以下、ネタバレが含まれます)

田中圭から千葉雄大へのキスで大波乱!

第5話は、天空ピーチエアライン内に渦巻く恋模様が大きく動いた回。

春田は成瀬へ「おまえのこと好きみたいなんだよ」と愛を告白し、「駄目です」と断った成瀬の唇を奪いキスをした。春田は緋夏(佐津川愛美)をフッたばかりで、その事実を知った父・黒澤(吉田鋼太郎)の心も同時にザワつかせていた。

そんな春田は、ラストシーンで四宮から「俺と付き合ってほしい」と愛を告白された。丁重に断った春田なのだが、四宮はいつにない強引さで“1週間お試し交際”を提案したのだった。

シノさんがブログに込めた家族愛に感動!

乱気流状態の恋愛事情だが、第5話で視聴者に話題となったのはシノさんの過去と家族愛の物語だ。

航空会社の職場体験に来た小学生の中に、シノさんの息子と名乗る翼(長野蒼大)がいた。離婚のことも知らなかった春田は大慌て。

父と子の再会は、初めこそ気まずさもあったが、翼は父の仕事もしっかりと理解し、気持ちをきちんと話し合い、会っていない時間を埋めることができた。再婚するという母親(松島花)と共に再び離れる息子に、シノさんは父親らしい笑顔を見せることができたのだった。

そんなシノさんは公式HP内に「シノメシ」というブログコーナーを持っている。

普段は、春田や成瀬に振る舞う自慢の料理レシピを更新したり、仕事での出来事をつづっているのだが、12月3日にアップされたのは「師走」というタイトルのブログ。

一見、年末の忙しさを語るごく普通のブログなのだが、注目は冒頭の文字を“縦読み”して読める文章だ。

「つ・ば・さ・が・ん・ば・れ・よ」と読めるシノさんの気持ちのこもった粋なブログに、視聴者はTwitterなどで「シノさ~~ん、どんだけ泣かすの」「おっさんずラブでここまで家族愛に感動するとは」「ブログ見てウルウルしちゃった」「翼くんほんといい子だったね」といった声を上げている。

嵐を呼ぶ男・山崎育三郎が登場!

次回、第6話は12月7日(土)放送。

四宮に押し切られた春田は、お試し交際期間に突入。1日1枚カードを引き、書いてあるイベントを2人で実行するという不思議な7日間を過ごすことに。

そんな中、天空ピーチエアラインに獅子丸(山崎育三郎)という眉目秀麗で優秀なCAがやって来る。春田は獅子丸の教育係に任命される。(ザテレビジョン)

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon