古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

スカーレット:最終週視聴率好調 第147回20.0%で3日連続の大台 真奈&武志の切ない恋模様に視聴者「涙が止まりません」

MANTANWEB のロゴ MANTANWEB 2020/03/26 11:23 MANTAN Inc.
NHKの連続テレビ小説「スカーレット」のヒロイン・戸田恵梨香さん © MANTANWEB NHKの連続テレビ小説「スカーレット」のヒロイン・戸田恵梨香さん

 女優の戸田恵梨香さんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」の第147回が3月25日に放送され、平均視聴率は20.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)を記録した。ドラマは23日から最終第25週「炎は消えない」に突入。第145回(3月23日放送)の20.7%、146回(3月24日)の20.8%に続き、3日連続で20%の大台に乗せ、好調を維持している。

 第147回では、信楽の作品を集めた陶芸展に出品することにした喜美子(戸田さん)と武志(伊藤健太郎さん)。事前に関係者に作品を見せたところ、好評で自信を深める。後日、直子(桜庭ななみさん)の計らいで、武志は真奈(松田るかさん)とドライブに出かける。帰宅後、2人きりになった武志と真奈。武志はおもむろに真奈の似顔絵を描き出す……という展開で、この日は2人の切ない恋模様が描かれた。

 似顔絵を描き始めた武志に、真奈は「うちな……。お母さんに言うたんよ、好きな人いること」と告白。武志が「そんなん言う?」と聞くと、真奈は「言うもんちゃうよ。いちいち言わへんよ、普通。普通やないから言うたんよ。特別や。特別な人や」と明かす。武志は「ハハ……アホか。そんな顔するなて、ふざけるなや。もう……」と照れ笑いを浮かべる。

 SNSでは、「若い2人の気持ちが伝わりすぎて涙が止まりません」「切ないけど優しくて泣けてくる」「お互い見つめ合ってる距離感といい。もうほんとたまらなく切ないな……」「お似合いの2人終わってほしくないな」「真奈さんと武志はお似合いだよ」「真奈ちゃん、強い子だなあ」などの反響があった。ドラマは28日に最終回を迎える。

MANTANWEBの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon