古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

寝る前10分!骨盤の歪みを直すリセット術

All About のロゴ All About 2018/03/11 21:15 長坂 靖子

骨盤の歪みは放置すると、美容だけでなく、健康面に悪影響を及ぼします。身体の真ん中に位置しているので、全身に影響してしまうのです。 © All About, Inc. 骨盤の歪みは放置すると、美容だけでなく、健康面に悪影響を及ぼします。身体の真ん中に位置しているので、全身に影響してしまうのです。

寝る前10分でできるスペシャル歪みケア

高級な美容液にも匹敵する、良質な睡眠。睡眠時間は美を養う「美容のゴールデンタイム」といっても過言ではありません。

寝る前の時間は、「美容のゴールデンタイム」を迎えるための貴重な準備時間となるわけですから、もちろん大事! その日のうちに疲れや歪みをリセットして、上質な睡眠を取りたいですよね。

とは言っても、難しいコトは続きません。簡単なものじゃないとね! そこで、身体の中心に位置する、「骨盤の歪み」をリセットして、身体全体のバランスをよくする方法をご紹介します。

骨盤は、身体の上半身と下半身をつなぐ重要なパーツ。ここが歪むと、身体全体に歪みが生じてしまいます。その日の歪みはその日のうちに解消! 毎日、寝る前の10分を使って、骨盤の歪みをリセットしましょう。美人の賞味期限を長くする秘訣です。

「骨盤リセットストレッチ」で歪み取り

寝る前にリラックスして行う事がポイント! 呼吸を止めずに、大きくゆっくり行いながら動くとリラックスできますよ。それではさっそく、スタート!

▼【ステップ1】 大きく円を描くように骨盤を意識して © All About, Inc. 大きく円を描くように骨盤を意識して

骨盤を廻します。脚を骨盤の幅に開き踏みしめ、膝を緩め、骨盤を意識して大きく円を描くように廻します。左右30回行います。なんてことナイ動作ですが侮ってはいけません。骨盤の歪みリセットに効果的です。

▼【ステップ2】 膝を離さないように意識! © All About, Inc. 膝を離さないように意識!

手は身体の横に置き、両膝を立てて寝ます。息を吸って吐きながら、両膝が離れないように意識して脚を左右に倒します。倒して10秒キープします。力を抜いて脚の重みで身体が引っ張られることを感じてください。左右10回行います。

▼【ステップ3】 背筋が刺激され気持ちよく感じませんか? © All About, Inc. 背筋が刺激され気持ちよく感じませんか?

仰向けになり、膝を抱えます。この時に、膝とおでこがくっつくように意識しましょう。背中全体を刺激するように転がります。骨盤と繋がっている背骨を刺激し、真っすぐにしてくれます。20回程度行います。

昼の疲れを持ち越さない

長時間寝ても、頭がスッキリせず寝足りない人、短時間睡眠でも爽快な目覚めを迎える人など、睡眠パターンには個人差があり、満足度もいろいろです。快眠は脳や身体を休めて美人力を養う、大切な時間となりますので、上質な睡眠を得たいものです。

寝る直前のエクササイズは、やりすぎると心拍数が上がり、交感神経を刺激してしまいますので、ゆっくりとした呼吸でリラックスしながら行うのがポイントです。ぜひ続けてみてくださいね。寝る前に歪みをリセットして美人力を養いましょう!

All Aboutの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon