古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

1位は同僚。カサカサ唇が気になる人を調査

Glitty のロゴ Glitty 2018/10/09 20:30 GLITTY編集部

冬、唇の感想が気になる季節。縦じわができたり、皮がむけてきたり、もはやカピカピになっていたり…。

唇が荒れているというのはテンションが下がります。でも、テンションが下がるのは本人だけじゃないみたい。

その唇を見てる人からの印象もネガティヴなものになるようです。

唇が感想している女性は「疲れている」「幸薄そう」「みっともない」

資生堂が、20~30代の未婚有職男性500名を対象に乾燥シーズンを前に女性の「唇荒れの放置」について調査。

まずは、唇の感想を放置している女性の印象について。

「疲れていそう」がトップ。そんなふうに思ってくれるなんて、やさしい紳士が多いのか。

と、胸をなで下ろしている場合ではなく、次には「幸薄そう」「不潔」「みっともない」、そして「彼女にはしたくない」と…ガラスのハートがもうすぐ割れそう。

一方で、ぷるっぷるの唇の女性に対しては、以下の通り。

並んでいる言葉が明るい!

「かわいい」「色っぽい」「生活に余裕がありそう」など、先ほどとの違いは一目瞭然。

あぁ、こんなにも唇から見られていたんだと気づかされます。

唇が荒れている女性をよく見かけるのは「職場」

唇が乾燥している女性を見かける場所として1位にあがったのが「職場」。

具体的なシーンとしては、

「会議のときに発言している女性の口元を見たら、乾燥して荒れていた」(34歳)

「会社の先輩が、笑うと口の端っこがいつも切れていた」(37歳)

「職場の人だからリップくらいいいか〜」なんて放置しているのは危ないようです。

せめてリップクリーム、余裕があればルージュを引き直したいところ。

いつでもぷるっぷる唇になれるよう、常にリップクリームを持ち歩いておきたい。

[PR TIMES, 資生堂]

Glittyの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon