古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

メイク崩れのお悩み解消 よれないメイクのコツ&おすすめ優秀コスメ♡

LAURIER PRESS のロゴ LAURIER PRESS 2017/05/17 空山菜摘

気候も暖かくなって気持ちいい♪ と思いきや、気温が上がればその分メイク崩れも気になりますよね。こまめに直したいけど、GWも終わって仕事や学校もバタバタ。そこで今回は、よれないメイクのポイントと優秀コスメを紹介していきます!

© Excite Japan 提供

よれないベース作りは、スキンケアが重要!

よれないベースを作る上で一番重要なのがスキンケア! お肌は乾燥を感じると、「潤いが足りていないから補わなきゃ!」と皮脂をさらに分泌してしまうそう。そのため、乾燥肌の人は自然と保湿ケアを選ぶことが多いと思いますが、脂性肌だからといって保湿を怠るのは要注意。脂はテカリやヨレのもとになるので、スキンケアの段階からしっかりと化粧水乳液で保湿しておきましょう。

おすすめの乳液

私のおすすめは『Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン) トップ シークレット モイスチャーエクラ』。ベストセラーの乳液なんです。

© Excite Japan 提供

長時間保湿してくれる機能にプラスして、汗と皮脂を吸着してくれるパウダーが入っているのでテカリにくい! プチプラ保湿タイプの乳液とイヴ・サンローランの乳液を左右で塗り分けて、いつも通りのメイクをしてみました。

© Excite Japan 提供

朝から一度もメイク直しをしませんでしたが、違いは一目瞭然! テカリが気になる方は、高機能スキンケアコスメに頼ってみるのもありですよ♡

© Excite Japan 提供

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン) トップ シークレット モイスチャーエクラ / ¥4968 / メイク映えするなめらかな肌へスキンケアの仕上げとして。またクリームや乳液の代わりにさっと塗るだけでメイク映えするサテンのようになめらかな肌へ導きます。日中、お直し用のスキンケアとして、メイクアップの上から使えば、潤いと輝きが瞬く間によみがえります。

ベースメイクは薄づきを意識しよう!

一番ヨレが気になるベースメイク。おもちゃのジェンガのように、重ねれば重ねるほど崩れやすくなっていきます。そのため、なるべく薄い層で仕上げることがポイントです!

1つで完成! クッションファンデはハンドプレスで密着させるのがポイント

昨年のブームからたくさんの人が使用しているクッションタイプのファンデーション。お直しも楽ちんでキレイに復活してくれるところに加えて、これ1つで肌が完成するので、薄い層で重ねるという意味ではもってこい! しかしパウダーで保護しない分、コスメによってはよれやすいという難点も……。

© Excite Japan 提供

そんなクッションファンデのお悩みは、付属のパフで顔全体にファンデをつけた後、ハンドプレスで密着度を高めることで解決! ちょっとした一手間で、よれないベースが仕上がります♪

おすすめのクッションファンデ

© Excite Japan 提供

薄づきなのにしっかりアラも隠してくれる『THE FACE SHOP(ザ フェイスショップ) CCロングラスティングクッション』がおすすめ! ディズニーキャラクターのケースもかわいいから、メイクの時間が楽しくなりますよ♡

© Excite Japan 提供

THE FACE SHOP(ザ フェイスショップ) CCロングラスティングクッション Sulley SPF50 PA / ¥2298 / 高密着のテクスチャーで滑らかな肌の完成。べたべたしない使用感で汗と皮脂に強く、きれいなメーキャップを維持できます。また、 毛穴と凹凸や肌の欠点を自然にカバーしてくれます よ!

© Excite Japan 提供

THE FACE SHOP(ザ フェイスショップ) CCロングラスティングクッション マイク / ¥1439 /

カバー重視のリキッドファンデは、スポンジで指分をオフ!

下地+リキッドファンデーション+ルースパウダーでしっかりと作り込むベースメイクの場合は、メイク崩れに強い下地やファンデーションを選びましょう!

© Excite Japan 提供

また、なるべく厚塗りにならないように、パウダーの前にスポンジで余計な油分をオフしてね!

おすすめの下地

© Excite Japan 提供

『ESTEE LAUDER(エスティローダー) ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ』は、雑誌にも引っ張りだこの人気アイテム! 本当に崩れにくくておすすめです♡

© Excite Japan 提供

ESTEE LAUDER(エスティローダー) ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ 36 / ¥3980 / カバー力、くずれにくさ、自然な仕上がり、というファンデーションの3大願望をかなえてくれる実力派。するするとなめらかにのびて肌にぴたっと密着し、高いカバー力を発揮しながら、陶器のような美しい仕上がり

まぶたのヨレやパンダ目を解消するアイメイクのコツ

アイメイクは肌質やテクニックよりも、使用するアイテム次第でかなり変わります!

アイシャドウ

二重の線にアイシャドウがたまってしまうなどのまぶたのヨレのお悩みは、ベースメイクの油分が残っていることが原因かも……!? 目元のみパウダーファンデを使ってみたり、マットめに仕上げてみてくださいね。

また、崩れにくいアイテムをベースに仕込んでおくことで、アイシャドウの持ちが良くなります! REVLON(レブロン)の新作クリームシャドウはこすっても落ちにくいほど万能♡

© Excite Japan 提供

こちらのコスメを使ったも合わせてチェックしてくださいね♡

マスカラ&アイライナー

夕方になると、下まぶたが黒っぽくなっている……なんて経験はありませんか? このお悩みは、使用するマスカラとアイライナーを変えれば改善することも多いんです。

© Excite Japan 提供

アイライナーは、ペンシルやジェルよりもリキッドタイプの方がにじみにくく、とくに『FLOWFUSHI(フローフシ) モテライナー リキッド』は落ちにくいのでおすすめ♡

© Excite Japan 提供

FLOWFUSHI(フローフシ) モテライナー リキッド ブラウン / ¥1620 / 思いのまま描ける。いつまでも続く。赤の色調が、肌に浮かずにしっかりとなじみ、目ヂカラを優しく引き立てます。

また、下まぶたの汚れの原因として最も多いマスカラは、粘度が低いものを選ぶようにしましょう! カールが持続していれば皮膚につきにくいので、マスカラ下地は白っぽく浮かないカールキープタイプがおすすめですよ!

© Excite Japan 提供

dejavu(デジャヴュ) ファイバーウィッグウルトラロングF1 ピュアブラック / ¥1592 / 1日中にじまず、パンダ目にならない。フィルムタイプだから皮脂・汗をはじいてにじみません。

© Excite Japan 提供

CANMAKE(キャンメイク) クイックラッシュカーラー / ¥734 / まつ毛上がりっぱなし! 

それでも目の形によっては、マスカラがまぶたに付着しやすいということも……。まつげエクステなら汚れがつく心配もなく、さらに時短できます。

- 2017 1月 14 3:00午前 PST

チークは、マニキュアチーク×パウダーチークの重ねづけが◎

パウダーチークやクリームチークよりはぼかしにくいですが、ヨレにくさではマニキュアチークが一番おすすめです! 今回使用したのは『UPS(アプス) マルチクリーミーカラー モードピンク』。

© Excite Japan 提供

マニキュアみたいな液状のチークを、ちょんちょんと薄めにつけてから指でトントンのばしていくと、ふんわりチークに仕上がります♡

© Excite Japan 提供

© Excite Japan 提供

さらに、上からパウダーチークを薄く重ねると、さらに崩れにくくなりますよ♡

血色感が長続きするリップティントをチョイス♡

唇に色味があるだけで、顔全体がパッと明るくなりますよね! メイクアップ箇所の中でも一番取れやすい口元は、色持ちを重視。

© Excite Japan 提供

ドライフラワーリップで有名な「kailijumei(カイリジュメイ)」は、リップが取れてしまった後も赤みが残るので安心♡

© Excite Japan 提供

kailijumei(カイリジュメイ) フラワーリップスティック  Barbie Pink / ¥2250 / 自分の体温や唇のPHにより、塗ったリップの色が変わります。リップの中のお花も可愛くて、注目されること間違いなし!

その他、「Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン) ヴォリュプテ ティントインバーム」や「ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ワンダーファンパーク ディアダーリンソーダティント」もおすすめ♡

© Excite Japan 提供

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン) ヴォリュプテ ティントインバーム  ディザイアーミーピンク / ¥7290 / ティントの血色感が長時間持続し、6種のボタニカル保湿成分による高いリップケア効果を実現。唇にのせた瞬間とろけるようになじみ、そのやわらかい極上の使い心地は一度使えば手放せないほどに。

© Excite Japan 提供

ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ワンダーファンパーク ディアダーリンソーダティント # BL601 / ¥740 / 水分量によって色づきが変わり、その日の唇のコンディションも楽しめちゃうティント。リキッドルージュの滑らかな質感が唇の縦ジワを隠し、ぷるんと弾むようなハリのある唇に仕上げます。

以前ご紹介した、とも合わせてチェックしてね♡

梅雨や夏の暑さで、これからさらにメイク崩れが気になる季節になっていきますが、ヨレにくくする一手間と優秀アイテムをチェックして、忙しい毎日でもキレイな状態を保ちましょう♡

(空山菜摘)

上から順番にフローフシ:モテライナー ブラウン(アイライナー)キャンメイク:クイックラッシュカーラー(マスカラ下地)デジャヴュ:ファイバーウィッグウルトラロング ピュアブラック(マスカラ) © Excite Japan 提供 上から順番にフローフシ:モテライナー ブラウン(アイライナー)キャンメイク:クイックラッシュカーラー(マスカラ下地)デジャヴュ:ファイバーウィッグウルトラロング ピュアブラック(マスカラ)

LAURIER PRESSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon