古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

白のローテクスニーカーどれが好き?永遠の定番6足

All About のロゴ All About 2017/08/12 宮田 理江

今の季節にぴったりな白キャンバス地の「ローテク系」スニーカー。丸洗いできるタイプは清潔感が保てるのも、この時期にうれしい。 © All About, Inc. 提供 今の季節にぴったりな白キャンバス地の「ローテク系」スニーカー。丸洗いできるタイプは清潔感が保てるのも、この時期にうれしい。

アイコン的なロングセラー! 白キャンバス地の「ローテク系」永久定番の6足

夏の足元はスニーカーが一番の相棒。レザー製のタイプや高機能なモデルもいいけれど、今の気分は白キャンバス地の「ローテク系」

ローテクとは文字通り、「Low-Technology」の略。ハイテクとは反対に、昔からある素材や手法を使ったシンプルなつくりがどんなスタイルにもなじみます。飾らないムード、レトロな表情、愛嬌を帯びたフォルムは幅広い着こなしにマッチ。しかも、丸洗いできるタイプは清潔感が保てるのも、この時期にうれしい。

ここでは、アメリカ、フランス、イタリア、日本の6ブランドを厳選ピックアップ。白のローテク系スニーカーをお供に選んでみませんか。

CONVERSE(コンバース)

CANVAS ALL STAR(キャンバス オールスター) © All About, Inc. 提供 CANVAS ALL STAR(キャンバス オールスター)

1908年にアメリカで創業した「CONVERSE(コンバース)」は来年で110年と、スニーカー界のレジェンド(伝説)的な存在。たくさんの名作モデルがありますが、ちょうど100年前の1917年に開発されたバスケットボール専用シューズの「CANVAS ALL STAR(キャンバス オールスター)」は別格のアイコン。57年から登場したローカットモデルは服との合わせやすさが抜群。こちらのデザインは白キャンバスにブラックのラインを走らせ、シャープな印象を引き出しています。飾りすぎないベーシックな顔つきは自在なコーディネートに組み込みやすくなっています。

VANS(ヴァンズ)

ERA(エラ) © All About, Inc. 提供 ERA(エラ)

「VANS(ヴァンズ)」はカリフォルニア州のスケーターに愛されて人気が出ました。1966年創業のヴァンズは50年以上の歴史があり、定番モデルの「ERA(エラ)」も1976年に登場しています。履き口に綿入りのパッドが入っているから、やさしい肌当たり。靴ひもを通す鳩目の列は足の甲の途中までで、爪先にかけてはスリッポンのようにキャンバスで覆われているので、愛くるしい顔つき。ぐるっと囲む1本ラインがすっきりした表情を生んでいます。程よいストリート感が着こなしに抜け感を添えてくれます。

Keds(ケッズ)

CHAMPION OXFORD CVO(チャンピオン オックスフォード CVO) © All About, Inc. 提供 CHAMPION OXFORD CVO(チャンピオン オックスフォード CVO)

もともとウィメンズ向けから始まった「Keds(ケッズ)」。女優のオードリー・ヘプバーンやマリリン・モンローにも愛されました。現在はファッションアイコンでもある歌手テイラー・スイフトなどにも愛されています。「#LadiesFirst」のメッセージを掲げているだけあって、定番の「CHAMPION OXFORD CVO(チャンピオン オックスフォード CVO)」はふんわりとクッションの効いたやさしい履き心地。細身のスッキリしたシルエットが足元をシャープに見せてくれます。キレイめカジュアルの着こなしに自然になじみます。

SUPERGA(スペルガ)

2750 © All About, Inc. 提供 2750

ヨーロッパのリゾート地でよく見かけるのは、イタリアのカジュアルスニーカーブランド「SUPERGA(スペルガ)」。キャンバススニーカーの「2750」は1925年のデビュー以来、不動の人気を誇るアイコン的モデル。洗練されたシンプルさが持ち味のスペルガだから、オフィスルックにもなじませやすい。あえて粗いキャンバス地をアッパーに用い、飾らないエレガンスを漂わせています。土踏まずを立体的に成型したインソールが足をしっかりサポート。最初はテニス用だったという、程よいスポーツ感も装いに若々しさを加えます。

Spring Court(スプリングコート)

G2 CLASSIC CANVAS(G2 クラシック キャンバス) © All About, Inc. 提供 G2 CLASSIC CANVAS(G2 クラシック キャンバス)

フランスで1936年に創業した「Spring Court(スプリングコート)」は、ビートルズの有名なアルバム『アビイ・ロード』でジョン・レノンが履きました。女優のジェーン・バーキンも愛用者です。素足で履いても心地よいのには理由があります。4つの穴で通気性を高めているから、蒸れにくい構造。インソールには厚手のポリウレタン素材を使いソフトな履き心地に仕上げています。ジョンがオノ・ヨーコとの結婚式でも履いたように、クラシックなたたずまいは居場所を選びません。上品なワンピースとも好相性を発揮します。

MOONSTAR(ムーンスター)

LOW BASKET(ロー バスケット) © All About, Inc. 提供 LOW BASKET(ロー バスケット)

1873年に創業した足袋専門店から始まったのが福岡県久留米市で生産されている「MOONSTAR(ムーンスター)」です。地下足袋を開発したことから、スニーカーへと発展。ヴァルカナイズ製法から生み出される靴には、ソールがしなやかで柔らかい、美しいシルエットが保てるといった長所があります。熟練の手仕事でしか生み出せない「かたち」は最もベーシックなモデルで特にはっきり感じ取れます。親しみを感じやすいフォルムはコーデの選択肢を広げてくれます。購入から6カ月間の品質保証制度も「職人集団」のプライドを感じさせます。

キャンバススニーカーのお手入れ方法

白のローテクスニーカーは素材がキャンバス地である分、お手入れに気を遣いたいところ。アイテムによっていくらか違いはありますが、一般的なケアの注意点とされるのは(水洗い可能なタイプ)、「洗う際はぬるま湯で」「洗濯機より手洗い」「ブラシでこする場合は繊維に沿って」「こすりすぎは痛みの原因に」といった点です。水洗いに向かない場合はキャンバス用消しゴムクリーナーで汚れを落とすとよいでしょう。

着こなしにこなれ感を生み出す

キャンバスの質感が引き出す、自然体のムード。白ならではのクリーンなイメージ。スニーカー特有のスポーティーで元気な雰囲気。これらのよさが気負わないキャラクターや大人っぽいこなれ感を、着こなしに忍び込ませてくれます。

ここで取り上げたような、各ブランドのアイコン的なロングセラーは、歴史を重ねてきたスニーカーだけがまとえる風格やレトロ感も帯びているので、装いにいっそうの味わいを加えてくれるはずです。

All Aboutの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon