古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【最新コンビニスイーツ】愛好家推し!「初冬のほっこりスイーツ」9選

ananweb のロゴ ananweb 2019/11/30 19:40
おいしくて手頃なコンビニスイーツ。今回は温めていただくスイーツに注目です! コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターがセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの「スイーツ」を食べ比べてみました。さっそくコンビニに走りたくなるレポートです。

文・小田原みみ

毎週火曜の新商品発売日が楽しみなコンビニ愛好家の小田原みみです。知らない間に秋が終わり、とうとう冬に突入したと感じる今日この頃。ひんやりスイーツもいいけれど、季節柄、温かいスイーツにも注目! 今週も新作を中心にコンビニスイーツをご紹介します。

「初冬にピッタリなスイーツ」9選

セブンイレブン 北海道産小豆を味わうおしるこ ¥278(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供

寒くなってきたら温かいものがいっそう恋しくなります。そんな時におススメなのが、この北海道産の小豆を使ったおしるこ。電子レンジで1分30秒(500W)と目安通り温めると、熱すぎずぬるすぎずちょうどいい温かさのおしるこができあがり。

甘すぎず、かといって甘さ控えめかといえばそうでもない、ちょうどいい甘さのおしるこ。注目したいのは2つのお餅。ほのかについた焼き目は焦げるか焦げないかの絶妙なライン。この焼き目とおしるこが好相性。食べ終わった後、身体も心もほっこり温かくなる和スイーツです。

ローソン とろテ〜ラ-とろっとカステラ- ¥230(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供 © ananweb 提供

温かくても冷たくてもおいしくいただけるスイーツ。もちろん両方味わいました。写真左が温めたもの。スポンジ部分は卵感たっぷりでどこか懐かしさを感じさせる素朴な味わい。卵黄ソースはジュワーっとスポンジに染みこみ、おいしさに拍車をかけています。冷と温どちらもフワフワなのですが、温めたほうがフワッフワでさらに柔らかい。ということで温に1票です。

ローソン とろチ〜‐とろっとチーズ‐ ¥240(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供 © ananweb 提供

こちらも温かくても冷たくてもおいしくいただけるスイーツ。チーズケーキを温めるなんてちょっと新感覚。写真左側が温めたもので、中に入っているチーズクリームがとろっとしています。このチーズクリームは4種類のチーズ(モッツァレラチーズ・ゴーダチーズ・エメンタールチーズ・クリームチーズ)が使われているそう。ちょっと意外ですが冷たいままでもクリームは少し伸びます。

ベイクドとクリーム、食感も味も違うチーズ×チーズの組み合わせは美味のひと言。温と冷どちらもおいしいのですが、おススメは温かいチーズケーキという新感覚です。

セブンイレブン 栗20%増量! イタリア栗のモンブラン ¥332(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供 © ananweb 提供

世界有数の栗の産地であるイタリアの栗を贅沢に使ったモンブラン。以前10月1日に発売された時より栗の量がなんと20%も増量とのこと。一番上のマロンクリームは栗感たっぷり。その下にはさっぱりとした甘さのホイップクリーム、ダイス状のスポンジ、マロンムースが待っています。

正直このままだとごく普通のモンブランのようですが、外からは見えないカップのほぼ中央あたりに潜んでいるマロンペーストとダイス状スポンジが感動! 口の中が芳醇な栗の香りで満たされるペーストとフワフワのスポンジで、全体的にクリーミーな口あたりに新しい食感を与えてくれます。また「こんなところに隠れていたのね」という見つけたときの喜びもあり。モンブランというド定番のスイーツですが、やっぱり正解だよねと感じさせてくれました。

ファミリーマート 安納芋のスイートポテトどら ¥220(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供

パッケージを開けてスイーツを持った瞬間、おもてなしを感じます。そのおもてなしとはこの洋風どら焼きを包むセロファン。手を汚すことなく、ワンハンドでパクっと食べられます。

上に乗っている種子島産安納芋を使用したペーストはこっくりとした甘さ。その下のさつま芋風味のホイップはあっさりとした甘さでクセになります。どら焼き生地のハチミツ味と卵感もたまりません。お芋好きの方のみならず、ホイップクリーム好きの方にもおすすめのスイーツです。

セブンイレブン ミニもちとろブルーベリー(2個入り) ¥138(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供

東京都小平産のブルーベーリーを使用したスイーツ。食べやすいようにピック付きです。どんな感触なのだろうと手に取った瞬間その柔らかさに驚き、あわてて口の中に入れてしまいました。

口の中でもちもちして溶けるような柔らかさを楽しんでいると、ブルーベリーホイップが出てきます。ブルーベリーがたくさんはいっているのでしょうか、クリーミー感より甘酸っぱさのほうが勝っていました。小っちゃくてかわいらしいフォルムのスイーツです。

ファミリーマート ベイクドチーズケーキのバウム ¥248(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供

この組み合わせを考えた人天才! と思わずにはいられないスイーツ。バウムクーヘンのしっとりとした甘さとベイクドチーズケーキの冷たくて少し酸味のある甘さのコントラストは、スプーンが止まらないおいしさです。

ファミリーマート とろけるチョコクッキー~クッキー&クリーム~ ¥160(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供

実は少し前から度々リピート買いしていたクッキー。一口食べるとす~っと口の中で溶けていきまます。個人的には冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめ。冷やすことでクッキーなのにアイスを食べているような、ちょっとお得な気分になります。「コーヒーを飲みたい」と思うこと必至なので、食べる前にぜひ用意してくださいね。

ローソン サクバタ サクッとバターサンドキャラメル ¥230(税込)

© ananweb 提供 © ananweb 提供

発酵バターを使用したクッキーの食感は固め。そのクッキーで2種類の焦がしキャラメルを使ったキャラメルバタークリームをサンドしています。このスイーツでキラリと光っていたのはバタークリームの中に入っているキャンディングアーモンド。なめらかで口溶けの良いクリームは確かにおいしいのですが、それだけだとちょっとくどくなってしまいます。ここにアーモンドが入っていることでパンチがきいて、また食べたくなるスイーツになっています。

冬ならではのスイーツの楽しみ方

ひんやりだけがスイーツではないことを思い出させてくれた今回の食べ比べ。スイーツを食べると「幸せ~!」、寒い日に温かいものを食べると「幸せ~!」と感じることが多いので、温スイーツってこの「幸せ~!」をダブルで感じられるハッピーフードではないでしょうか? 冬は寒いというだけで気分が沈みがちですが、温スイーツと温かい飲み物で乗り越えましょう!

ananwebの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon