古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

バウムクーヘン専門店「Anni BAUM(アニバウム)」早稲田に5月18日登場

T-SITE Lifestyle のロゴ T-SITE Lifestyle 2018/05/17 07:00 T-SITEニュース 編集部
「Anni BAUM」バウムクーヘン3種 © TSUTAYA Co., Ltd. 提供 「Anni BAUM」バウムクーヘン3種

バウムクーヘン専門店「Anni BAUM(アニバウム)」が、(東京・早稲田)に、2018年5月18日(金)プレオープンする。

プレオープン3日間は来店した全員に焼き立てバウムクーヘンをプレゼント!

「Anni BAUM」店舗内装 © TSUTAYA Co., Ltd. 提供 「Anni BAUM」店舗内装

「Anni BAUM」店舗内装

一般的にギフトとしてのイメージが強いバウムクーヘンを、街のパン屋さんのようにもっと多くの人に気軽に食べてほしいとの想いから、その場で食べられる焼きたてバウムや1個から買える小さいサイズのカットバウムなど、一人から楽しめる商品をラインナップ。

プレオープン記念として、5月18日(金)~20日(日)は来店者にもれなく焼きたてのバウムクーヘンをプレゼント。ふわっととろける焼きたてバウムクーヘンは、一度食べると病みつきに。また、プレオープニングの3日間は全商品特別価格で提供する。

素材の力のみで作りあげるふんわり&しっとり食感

バウムクーヘン(イチゴ)ホール1,800円(税抜)カット220円(税抜) © TSUTAYA Co., Ltd. 提供 バウムクーヘン(イチゴ)ホール1,800円(税抜)カット220円(税抜)

バウムクーヘン(イチゴ)ホール1,800円(税抜)カット220円(税抜)

一般的に膨張剤やショートニングを使用してふわふわの食感を出すことも多いバウムクーヘン。「Anni BAUM」ではそれらを一切使用せず、バターと卵、牛乳、砂糖、生クリームなどの素材の力のみを利用してふんわりそしてしっとりと、専任のパティシエが一層一層丁寧に焼き上げている。ケーキのスポンジのような、ふわっと柔らかな食感を出すために、卵白と卵黄を別々に泡立てる“別立て”という製法によるひと手間を加えている。

フレーバーバウムには季節のフルーツを贅沢に使用したコンフィチュールを合わせた。28年間洋菓子店を営むアニバーサリーが厳選したフルーツを使用し、バウムクーヘンの生地に最も馴染む状態が出来上がるまで何度も試行錯誤して出来上がったコンフィチュール。側面にぐるっと一周塗ることで、見た目の華やかさを演出する。

「Anni BAUM(アニバウム)」の写真をもっと見る

■店舗情報

「AnniBAUM(アニバウム)」

プレオープン日/2018年5月18日(金)

所在地/東京都新宿区早稲田鶴巻町519

営業時間/10:00~18:00

定休日/水曜日

<プレオープン記念 特別価格>

期間/2018年5月18日(金)~5月20日(日)

ホール

プレーン 1,500円 → 1,200円

イチゴ、オレンジ各 1,800円 → 1,500円

カット

プレーン、イチゴ、オレンジ(3個セット)690円 → 500円

※すべて税抜価格

公式サイト

「Anni BAUM」バウムクーヘン3種 © T-SITEニュース 「Anni BAUM」バウムクーヘン3種

T-SITE Lifestyleの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon