古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

今日のおかずどうしよう? そんなときに役立つ作り置きレシピ

E・レシピ のロゴ E・レシピ 5日前 今日のおかずどうしよう? そんなときに役立つ作り置きレシピ

毎日おかずを考えるのって大変ですよね。何が食べたいのかわからなかったり、作りたいおかずが思い浮かばない日もあるでしょう。そんなときに作り置きのおかずがあれば、助かります。

今回は、忙しいママも必見の作り置き主菜レシピをご紹介。買い出しを忘れて帰宅してしまった日でも、これさえあれば夕食に悩む心配はないでしょう。週末に作っておき、ウィークデーに食べるのもおすすめです。

今日のおかずどうしよう? そんなときに役立つ作り置きレシピ © Excite Japan 提供 今日のおかずどうしよう? そんなときに役立つ作り置きレシピ

(c) shosa - Fotolia.com

■まるでたこ焼きのよう! 食物繊維たっぷり、切干し大根お好み焼き

簡単でお弁当にもぴったり、ふんわり豆腐入り大葉つくね © Excite Japan 提供 簡単でお弁当にもぴったり、ふんわり豆腐入り大葉つくね 出典:E・レシピ(https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/25061853d320f881f275222f64874248.html)

焼きたてアツアツのお好み焼きを食べるのも良いのですが、こちらの作り置きできる切り干し大根のお好み焼きもヘルシーで美味しいです。冷凍庫に入れておけば2〜3週間保存できます。このお好み焼きの具材はタコと切り干し大根。食物繊維たっぷりな切り干し大根を使うので、夜遅い夕食になっても、翌日胃もたれする心配がなさそうですね。

解凍&レンジでチンするだけでお弁当のおかずにもなります。お好み焼きソース、マヨネーズ、青のりをかけていただきましょう。

■簡単でお弁当にもぴったり、ふんわり豆腐入り大葉つくね

トースターを使ってサクサクに! 焼きカレーコロッケ © Excite Japan 提供 トースターを使ってサクサクに! 焼きカレーコロッケ 出典:E・レシピ(https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/080e90767e42f4837100387fb514ba1f.html)

豆腐入りのつくねは軽い口当たりで、ふんわりとした食感がたまりません。こちらのレシピは材料をボウルに入れて混ぜ、袋に密封し、12当分して冷凍するだけで簡単。食べたいときに、解凍して、形を楕円形に整え、熱したフライパンで焼けば出来上がりです。お好みで仕上げに大葉を巻くのもいいでしょう。

豆腐を使うことで、量増しにもなり、お弁当にもぴったりなレシピ。つくねの中に細かく刻んだタケノコやにんじん、しいたけを混ぜるのも良さそうです。みその味がしっかりとつくねにしみ込み、一品で大満足できます。

■トースターを使ってサクサクに! 焼きカレーコロッケ

まるでたこ焼きのよう! 食物繊維たっぷり、切干し大根お好み焼き © Excite Japan 提供 まるでたこ焼きのよう! 食物繊維たっぷり、切干し大根お好み焼き 出典:E・レシピ(https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/ee3d46211d1a5c429750523b2f52c1ff.html)

ちょっと手間がかかる印象の揚げ物ですが、こちらのコロッケは作って冷凍しておけば、解凍してオーブントースターで焼くだけ。カレー味のサクサクとした歯ざわりのコロッケが完成します。時間のある週末などにまとめて作っておき、夕食やお弁当のおかずにしたいものですね。キャンプやピクニックのおかずとしても最適でしょう。

このレシピは解凍時にトースターを使うことで、カロリーを大幅にカットできるのも、うれしいところ。また残った衣(炒めパン粉)も冷凍しておき、グラタンのトッピングなどにも使えて便利です。

■ご飯との相性バツグン、サワラの西京漬け

ご飯との相性バツグン、サワラの西京漬け © Excite Japan 提供 ご飯との相性バツグン、サワラの西京漬け 出典:E・レシピ(https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/5d10ca37218bf1a763cf5f1e90476162.html)

鮮度があるうちに食べなければ、と思いがちな魚ですが、西京漬けなら冷凍して作り置きすることも可能。サワラに合わせみそを塗って袋で密封し、冷凍するだけでオッケーです。こんなに簡単なレシピなら、忙しい日でもパパっと作れてしまいそうですね。

またサワラの西京漬けは、冷凍保存している間に、合わせみそがサワラにしみ込み、程よい塩加減でご飯が止まらない最高の味に。さらに西京みそ、酒、みりんで作る合わせみそも多めに作っておけば、他の白身魚の西京漬けも作れますよ。

■冷蔵庫で1週間保存できる! 冷めても美味しいラタトゥイユ

冷蔵庫で1週間保存できる! 冷めても美味しいラタトゥイユ © Excite Japan 提供 冷蔵庫で1週間保存できる! 冷めても美味しいラタトゥイユ 出典:E・レシピ(https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/cb319f5f760b2daace631f5fdf97e1fa.html)

野菜をたくさん食べたい日ってありますよね? 特にランチが外食だった場合、野菜が不足してしまうこともあるでしょう。そんなときに、こちらの料理があれば野菜不足を解消できます。しかもこのラタトゥイユは冷蔵庫で一週間保存でき、冷たいまま食べても美味しいのです。パンにも合いますが、パスタの具材としても活躍してくれますよ。またチーズを乗せて焼くなどのアレンジも可能。

材料のベーコンはハム、ソーセージにかえても大丈夫です。野菜を好きなだけ入れて、あなたオリジナルのラタトゥイユを作ってみませんか?

作り置きレシピは時間がないときはもちろんのこと、お弁当のおかずとしても活用できます。いざというときに役立つ作り置きレシピ…ぜひお試しください。

E・レシピの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon