古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「忘れられない人」は今すぐ忘れたほうがいい。その理由とは?

ヨガジャーナルオンライン のロゴ ヨガジャーナルオンライン 2019/04/25 23:45
© Getty Images

未来もどんどん空っぽに!?

(Photo by PIXTA) © (Photo by PIXTA) (Photo by PIXTA)

ヨガのレッスンでよく言われる「今に集中する」こと。これは、「今の幸せを感じるチカラをトレーニングしていること」でもあります。過去に起きたことばかりに想いを馳せていると、今ここ流れる時間に、あなたの意識はお留守の状態。お留守な今を積み重ねた先に、充実した未来はやってくるでしょうか? 答えはもちろんNO! 過去の感情に引っ張られて、今の幸せだけじゃなく未来までも失っていっていることに早く気づいて!

幸せを逃しているかも

(Photo by PIXTA) © (Photo by PIXTA) (Photo by PIXTA)

実は目の前でたっくさんの楽しいことや学びが転がっているのに、見逃してしまっているかもしれません! 当たりの宝くじを持っているのに当選番号をチェックしなかったら、それは紙切れ同然。手にしたい幸せは過去には存在しないと、もう一度自分に言い聞かせて、目の前の小さな幸せを大切にしましょう。

1年後のあなたはどうなってる?

(Photo by PIXTA) © (Photo by PIXTA) (Photo by PIXTA)

アメリカの地下鉄で、車両や駅構内の落書きを消したら治安が良くなったというリアルストーリーがあるのをご存知でしょうか? 荒れたモノや場所には荒れた人が集まり、綺麗なものや場所には、それにふさわしい人やものが集います。あなたの心に重たい荷物を抱えていると、あなたの周りには、どんな人が集まるでしょうか? 「そんなの嫌!」と思った人は、今すぐ手放したい感情とサヨナラしなきゃ!

「今に意識を持ち続けるチカラ」をヨガで養おう

過去の感情に意識がいってしまうのは、なかなか直せないクセのようなもの。頭に刷り込まれたクセを書き換えるのは大変です。だからこそヨガで、呼吸に集中する練習を行い、今に意識を持ち続けるチカラを養いましょう!

配信元サイトで読む

image beaconimage beaconimage beacon