古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

植物が少なくても美しい庭とパティオ18選

Homify のロゴ Homify 4日前 Emi M

大きな庭木や美しい花々が生い茂ったはとても魅力的です。しかし庭木が多ければ専門家による定期メンテナンスが必要であったり、時には害虫が発生してしまうこともあります。自然と触れ合うことができる居心地の良い外部空間であることと低メンテナンス性を両立させるには、植物の量を控えめに、石材やタイル、木材などをメインに使用して構成するのがおすすめです。

今回は国内外から18の事例を紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね!

1、ウッドデッキ

homify / Deck-linéa: Deck-linéaが手掛けた庭 © homify / Deck-linéa Deck-linéaが手掛けた庭

こちらの庭はウッドデッキで高さを付けたエリアをメインに、その他のスペースは小石を敷き詰め、アクセント的に植物を配置しています。隣接する塀は木材、建物はレンガなので植物がたくさんなくてもどこか自然感が漂っていますね。

2、日本庭園

homify / 新美園: 手水鉢周りを望む: 新美園が手掛けた庭です。 © homify / 新美園 手水鉢周りを望む: 新美園が手掛けた庭です。

枯山水を意識して岩、小石、砂利、踏み石などで構成した日本庭園なら、庭木の数が少なくてもしっとりとした情緒溢れる雰囲気を作ることが可能です。

こちらは千葉県の造園会社新美園による庭です。

3、ウッドテラス

homify / Pop Arq: Pop Arqが手掛けた庭 © homify / Pop Arq Pop Arqが手掛けた庭

木材のテラスと大きなプランターに植えられた庭木で構成された外部スペースです。移動可能なベンチが備え付けられており、様々なシーンでフレキシブルな使い方が可能です。

4、小石とタイル

homify / Cherry Mills Garden Design: Cherry Mills Garden Designが手掛けた庭 © homify / Cherry Mills Garden Design Cherry Mills Garden Designが手掛けた庭

白い小石とタイルを組み合わせた上品なシーティングエリアです。ラタンのカーブした塀も特徴的です。小石を敷き詰めると雑草防止にも役立ちます。

5、キッズスペース

砂利、飛び石、ウッドデッキ、砂浜、そして小さなプール。子ども達が夢中になりそうな変化と遊び心のある庭です!植物エリアはきっちり区切っているのでメンテナンスが少なく済みます。

6、壁の装飾

壁に囲まれた外部空間はタイルやパターンなどの装飾を加えると、植物の数が少なくても寂しい感じになりません。

7、装飾的な床

homify / Melian Randolph: Melian Randolphが手掛けた庭 © homify / Melian Randolph Melian Randolphが手掛けた庭

こちらのスペースは緑が生い茂っていますが、注目して欲しいのは足元。小石を敷き詰めて作った装飾的なパターンがとても印象的です。背景の緑がない場合でも、鉢植えを数個置くだけでゴージャスな雰囲気を作ることができます。

8、モノトーン

幾何学的なラインとモノトーンの色調がとてもモダンな庭です。鉢植えで置かれたヤシの木がアクセント。個性的なスタイルの庭を求める方にぴったり。

9、異素材ミックス

homify / Earth Designs: Earth Designsが手掛けた庭 © homify / Earth Designs Earth Designsが手掛けた庭

木材と石材、ラタンの家具に金属のプランターというように、異素材の要素をミックスするとシンプルでも寂しい印象になりません。

10、石材のプランター

プラスティックのプランターは安価ですがチープな印象となってしまいます。植物の数が少ないのなら質を重視すべきです。プラ製と比べると価格は高くなりますが、石材や陶器のプランターがおすすめです。

11、木材で作るパターン

homify / PATXI CASTRO: PATXI CASTROが手掛けた庭 © homify / PATXI CASTRO PATXI CASTROが手掛けた庭

砂利をベースにした上に木材を設置し、幾何学的なパターンを作ったこちらの庭。色調のコントラストが高いのでインパクトのある仕上がりとなっています。

12、お手本コーディネート

小さな庭やパティオ、テラス、中庭などを活用したい場合にお手本となるのがこちらのコーディネート。フラットなタイルの床、隅に左右対称に配置したプランターなどが省スペースかつ空間をすっきり広く見せています。中間色であることも大切なポイント。

13、サイズの見極め

homify / PORTO Arquitectura + Diseño de Interiores: PORTO Arquitectura + Diseño de Interioresが手掛けた庭 © homify / PORTO Arquitectura + Diseño de Interiores PORTO Arquitectura + Diseño de Interioresが手掛けた庭

大きな庭木には広いスペースと十分な陽当たりが必要です。まずは自宅の庭のサイズに見合った植物を見極めることが大切です。

14、砂利と低木

homify / SUD[D]EN Gärten und Landschaften: SUD[D]EN Gärten und Landschaftenが手掛けた庭 © homify / SUD[D]EN Gärten und Landschaften SUD[D]EN Gärten und Landschaftenが手掛けた庭

丸く刈り込んだ低木が白い砂利からぽっこり顔を出しているような、なんだか不思議な可愛らしさのある庭です。数は少なくても植物の形状や植え方によって個性を出すことは可能なのです。

15、飛び石

homify / eDEN Garden Rooms Ltd: eDEN Garden Rooms Ltdが手掛けた庭 © homify / eDEN Garden Rooms Ltd eDEN Garden Rooms Ltdが手掛けた庭

飛び石の形状や種類、色にこだわると変化のある見た目を作ることができます。もちろん砂利そのままよりも歩きやすくなります。

16、視覚のトリック

homify / Earth Designs: Earth Designsが手掛けた庭 © homify / Earth Designs Earth Designsが手掛けた庭

見れば見るほど不思議な感覚に囚われるこちらの庭。実は鏡がうまく取り入れられているんです。工夫次第で小さな庭でも大きなインパクトを作ることが可能です!

17、芝生がすべてではない

芝生がなくても温かい雰囲気は作ることができます。例えばこちらのような豊かな質感と深い色味を持つ石材の床。高級感やエレガンスも醸し出しています。

18、中庭

小さな中庭は庭木の植え込み箇所を除いてフローリングとすると内外がフラットに接続され、外部空間がより身近になります。庭木が一本であることも家庭のシンボルツリーとしての存在感を強調する、というプラスに働きます!

Homifyの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon