古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

生涯独身を回避するために必要な〇〇の知識

All About のロゴ All About 2018/11/07 22:05 大木 隆太郎

現状把握と冷静な自己分析。そして視野を広げチャレンジ精神を持つことが、恋活、婚活成就への近道になります。 © All About, Inc. 現状把握と冷静な自己分析。そして視野を広げチャレンジ精神を持つことが、恋活、婚活成就への近道になります。

急増し続ける生涯独身率

国立社会保障・人口問題研究所の「人口統計資料集(2013年)」によると、2010年の生涯未婚率男性が20.14%、女性は10.61%だそうです。生涯独身率とは、「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(既婚歴のない人の割合)を算出したパーセンテージです。

すなわち50歳男性の5人に1人が、女性では10人に1人が未婚です。この生涯未婚率は、今後も上昇を続けると言われています。

事実、男性も女性も年齢が上がれば上がるほど、周囲は既婚者ばかりで出会いの場も極端に少なくなっていきます。つまり、出会いの場は積極的に作らなければ、現在独身のあなたも、この生涯未婚率に含まれる一人になってしまうのです。

恋活・婚活のスタートは冷静な自己分析から

街コンや合コン、お見合いパーティーなど、出会う努力をしている人はたくさんおられると思います。そうした場で、あなたは男性から声をかけられていますか? もし、あなたが特に手応えもなく帰宅し、「いい人がいなかった」と落ちこんでいるならそれは注意が必要です。だってあなたは、その「どうでもいい男性」にすら選ばれなかったのですから。

パートナー探しをしていると、つい「相手を選ぶ」という意識がはたらきますが、実際は「あなたを選んでくれた人の中から選ぶ」ことにより関係が成立します。

恋活、婚活の極意は「己を知る」ことです。まずは出会いの場に積極的に参加し、自分がどのランクの異性からアプローチを受けるのかをリサーチしましょう。結果、そのランクに妥協できない場合や、あなたが望むランクの男性から選ばれない場合は自分磨きが必要です。

男性はビジュアル重視!

恋愛でよく言われる「自分磨き」ですが、やはりそれは努力だと思います。自分が理想とする男性がどんな女性を好むのかを知ることも大切ですが、何よりも欠かせないのは「自分を美しく見せる努力」です。

30代を超えると、結婚できない理由を年齢のせいにする女性が増加します。条件面だけで言えば、確かに加齢は不利です。しかし、変えられぬ事実を嘆いていても結婚は遠ざかるばかり。ならばやはり、見た目だけでも若く美しくある努力は絶対に必要です。

幸い男性は、ビジュアルに素直に反応しやすい生き物です。大概、実年齢は後で知るものですから、実際の外見が先行するのは言うまでもないでしょう。第一印象から「おばさん」、そんな印象を与える時点で手を抜いている証拠です。

プロフィール写真がお見合い成功の鍵に

先日、仕事の関係で「結婚相談所」を訪問しました。お話を聞くと、最近では20代のうちからお見合いをしている方が多いそうです。感覚として、お見合いを疎遠なものに思う方も多いようですが、近年、結婚相談所等を介してのお見合い件数が非常に増えています

そこで重要になるのが、プロフィール写真でしょう。先ほども言いましたが、男性はビジュアル重視です。条件面よりも先に目を向けるのが外見ですから、最大限もしくは実力以上の魅力を発揮した形でのプロフィール写真の提示をおすすめします。

ヘアメイクとカメラマンがプロだと本当に見映えが変わるものです。何よりも現像された自分を見て、あなた自身が自信を持つきっかけになります。これまでお見合いを敬遠していた人も、少しだけ視野を広げてチャレンジなさってはいかがでしょうか。

まずは、無料で始められる婚活サービスや、結婚相談所に無料で「資料を一括請求できるサイト」もありますので、ご利用してみてはいかがでしょうか。

あなたも「恋学」で、理想の恋愛を!

All Aboutの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon