古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【価格調査】NVMeの2TBが1万9800円、2.5インチの1TBが7980円など特価多数

アスキー のロゴ アスキー 2022/09/21 16:10 サハロフ佐藤

 サハロフ佐藤さんが、毎週土曜日にアキバのPCショップ各店を実際に回り、調査を行なった価格情報を毎週火曜日前後に掲載する本コーナー。

これがサハロフさんのWebページ。土曜の調査の翌日には速報版が掲載されるので、日曜の買い物の参考になるぞ © アスキー 提供 これがサハロフさんのWebページ。土曜の調査の翌日には速報版が掲載されるので、日曜の買い物の参考になるぞ

 本ページ内に掲載している「最低価格」は、文字どおりサハロフ佐藤さんが知り得た最も安い価格。そして、「目標価格」はアキバでも比較的知られているいくつかのショップでの価格だ。秋葉原に不慣れな人でも見つけることができるはずなので、目安にするといいだろう。

 価格は常に変動しており、掲載したリストはあくまで調査した時点での価格である。現在もこの価格で販売されていることを保証するものではないので、ご注意いただきたい。なお記載の価格はすべて10%の消費税込みとなる。

CPU

第12世代インテルCoreプロセッサーが続騰

Ryzen 7 5800X3D/5800Xとメモリーのセットが登場

第12世代インテルCoreプロセッサーが続騰し、「Core i9-12900」が1200円高の7万5780円、「同12900KF」が800円高の8万1780円、「Core i7-12700K」が800円高の6万780円などとなっている。

 AMDは小幅ながら下落傾向で、「Ryzen 9 5950X」が320円安の7万3480円、「Ryzen 7 5700X」が310円安の3万4480円、「Ryzen 5 5600X」が493円安の2万3488円、「Ryzen 5 4500」が320円安の1万5980円などとなっている。

 また、「Ryzen 7 5800X3D」と「同5800X」にメモリー(Corsair Vengeance 8GBx2)を組み合わせたパッケージが一部ショップに出回っている。価格は前者が5万8800円、後者が3万8800円で、CPU最安値との差額はそれぞれ2200円、2021円だ。

© アスキー 提供

メモリー

DDR5-4800 16GB×2枚組が1万4580円

DDR4合計256GBが8万2000円で特売

 一部ショップの特価により、DDR5-4800 16GB×2枚組が400円安の1万4580円、8GB×2枚組が1000円安の7800円に下がった。CFD Standardの16GB×2枚組も1万7500円で特売されている。ほかに、16GBの1枚売りが950円安の7190円に下がっている。

 DDR4 DIMMは、PC4-28800 32GB×2枚組が1万2056円安の特価2万7280円に。ほかに、PC4-21300 32GB×8枚組(合計256GB)が8万1880円で特売されている。

© アスキー 提供

HDD

WD製10TBが特価で2万円割れ

Seagate製6TBが8980円

 Western Digital WD Purpleの10TBが1万1500円安の1万9980円(1GB単価2.00円)で特売されている。10TBが2万円を切るのは、調査時点で在庫があったものとしては2度目で、2020年7月11日のSeagate 「ST10000VN0004」(19778円)以来、2年2ヵ月月ぶりとなる。

 このほか、特価によりSeagate「ST6000DM003」(6TB)が400円安の8980円(1GB単価1.50円)、「ST4000DM004」(4TB)が500円安の7480円(1.87円)となっている。

© アスキー 提供

SSD

NVMeの2TBが1万9800円

2.5インチの1TBが7980円など特価多数

 NVMeタイプを中心に、特価と値下がりが多数出ている。

 まずPCIe 4.0対応・7000MB/s級は、KIOXIA EXCERIA PROの2TBが1820円安の3万3980円、Crucial P5 Plusの1TBが3200円安の1万2980円(1GB単価13.0円)、Plextor M10PGNの1TBが5500円安の1万3980円(13.7円)、Seagate FireCuda 530・ヒートシンク非搭載の2TBが2000円安の3万4800円、同ヒートシンク搭載の500GBが1440円安の1万6880円、CFD PG4NZLの500GBが410円安の9480円となっている。

 ほかに、販売開始から間もないWesternDigital WD Black SN850X(ヒートシンク搭載)の2TBが560円安の47420円、1TBが370円安の2万5510円に下がった。

 PCIe 4.0対応・5000MB/s級では、WesternDigital WD Black SN770の1TBが2300円安の1万1980円(1GB単価12.0円)を付けている。

 PCIe 3.0対応では、Crucial P5の2TBが1万9800円(1GB単価9.9円)、P2の1TBが1400円安の8980円(9.0円)、500GBが600円安の5680円(11.4円)、Intel 670pの2TBが1400円安の2万6480円(12.9円)、1TBが1600円安の1万1480円(11.2円)、WesternDigital WD Blue SN570の1TBが2700円安の9980円(10.0円)、Samsung 970 EVO Plusの250GBが601円安の6979円などとなっている。

 2.5インチも、KIOXIA EXCERIAの960GBが990円安の8980円(1GB単価9.4円)に下がったほか、Samsung 870 QVOの4TBが1999円安の4万7980円(12.0円)、1TBが800円安の1万680円(10.7円)、WesternDigital WD Greenの1TBが1860円安の7980円(8.0円)、WD Blue SA510の500GBが1500円安の5980円(12.0円)と多く見られる。

© アスキー 提供

【関連サイト】

アスキーの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon