古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

42年の歴史に幕…『イトーヨーカドー長野店』閉店へ 約100人が列…惜しまれ最後のにぎわい

NBS長野放送 のロゴ NBS長野放送 2020/06/07 12:26 NBS長野放送
© NBS長野放送

長野市権堂町のイトーヨーカドー長野店が営業最終日を迎え、閉店を惜しむ客で賑わっています。

開店前に100人余りが列をつくる中、午前9時、最後の営業が始まりました。

長野店は1978年・昭和53年のオープン。一時、大規模化を探る動きもありましたが、郊外店との競合やネット通販の影響で売り上げが落ち込み閉店が決定。

売り尽くしセールをして、7日午後8時、42年の歴史に幕を下ろします。

土地と建物を所有する長野電鉄はスーパーなどを誘致する考えです。

配信元サイトで読む

image beaconimage beaconimage beacon