古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「赤穂の天塩」、27年ぶり値上げ=7月から最大9%

時事通信 のロゴ時事通信 2019/03/15 18:42 時事通信社
天塩が7月に値上げする「赤穂の天塩」(同社提供) © 時事通信社 天塩が7月に値上げする「赤穂の天塩」(同社提供)

 天塩(東京)は15日、「赤穂の天塩」など食塩の価格を7月1日出荷分から引き上げると発表した。上げ幅は家庭用が約4~9%、業務用が約3~6%。物流費の高騰や輸入原料の上昇が理由で、値上げは1992年以来27年ぶり。

 希望小売価格は、袋入りの「赤穂の天塩」(1キログラム)が378円から411円に、瓶入りの「天塩やきしお」(100グラム)が249円から260円にそれぞれ上昇。品目数は非公表だが、同社の塩製品の大半が値上げとなる。 

image beaconimage beaconimage beacon