古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ソフトバンク:アイフォーン向け料金「半額サポート」発表

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2017/09/13

 ソフトバンクは13日、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新機種発表を受けて、アイフォーンを対象にした新料金プラン「半額サポート」を発表した。アイフォーン8以降の機種を48回の分割払いで購入することが条件で、25カ月以降にソフトバンクが指定する機種に変更すると、残金の支払いを免除する。契約は2年のままで、旧端末はソフトバンクが回収する。

新プランについて説明する榛葉淳ソフトバンク副社長=東京都中央区で2017年9月13日、岡礼子撮影 © 毎日新聞 新プランについて説明する榛葉淳ソフトバンク副社長=東京都中央区で2017年9月13日、岡礼子撮影

 また、データ定額サービスの容量を増やし、毎月50ギガまで使える「ウルトラギガモンスター」を月額7000円で提供する。これまで毎月30ギガで月額8000円だったが、価格を引き下げた。このサービスを家族で利用する場合は、2人で加入すると1人あたり5500円に、4人以上で加入すると1人あたり5000円に割り引く「みんな家族割」も始める。

 いずれも申し込みが必要で、9月22日から受け付ける。【岡礼子】

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon