古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

手のひらサイズでファミコン復活、米Nintendo「NES Classic Edition」発表

マイナビニュース のロゴ マイナビニュース 2016/07/14 Yoichi Yamashita
undefined © マイナビニュース 提供 undefined

Nintendo of Americaは7月14日(米国時間)、手のひらサイズの小型NES「Nintendo Entertainment System: NES Classic Edition」(以下NES Classic Edition)を米国で11月11日に発売すると発表した。価格は59.99ドル。

ファミコンは日本国外ではNintendo Entertainment Systemという名称で販売され、一般的にNESという略称で呼ばれている。NES Classic Editionは、NESをそのまま小型化したデザインだが、カセット式ではなく、「Super Mario Bros.」「The Legend of Zelda」「Metroid」「Donkey Kong」「PAC-MAN,」「Kirby’s Adventure」といった30種類のNESタイトルを内蔵する。パッケージには、TVやディスプレイとの接続に用いるHDMIケーブル、電源用のUSBケーブル、コントローラ「Nintendo Classic Mini: NES Controller」が同梱される。コントローラは単体でも販売され、価格は9.99ドル。

NESタイトル用のコントローラは互換性が確保されており、NES ControllerはWii UやWiiのバーチャルコンソールでも利用できる。またクラシックコントローラやクラシックコントローラ PROをNES Classic Editionに使用することも可能だ。

マイナビニュースの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon