古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

豊田章男社長、地元FM局でレギュラー番組 おすすめ音楽・クルマの秘話伝える

ITmedia ビジネスONLiNE のロゴ ITmedia ビジネスONLiNE 2018/07/10 15:26

 トヨタ自動車の豊田章男社長は8月4日から、愛知県に拠点を置くFMラジオ局「ZIP-FM」(名古屋市)でレギュラー番組を始める。ゲストではなくパーソナリティーとして参加し、「DJ MORIZO」を名乗る。おすすめの音楽をオンエアするほか、自動車の話、プライベートな話などをリスナーに届けていく予定という。

 番組名は「DJ MORIZO HANDLE THE MIC」。8~12月にかけて、毎週土曜日の午後7時~7時半に放送する。今年5月に出演した同名の特別番組がリスナーから高評価で、「クルマへの愛情が感じられた」「トークがとても面白かった」などの反響があったためレギュラー化に至ったという。

トヨタ自動車の豊田章男社長(=2017年8月撮影) © ITmedia ビジネスオンライン トヨタ自動車の豊田章男社長(=2017年8月撮影)

 豊田社長がラジオ番組にレギュラー出演するのは初。「ハンドルをマイクに持ち替えて、リスナーから事前に募った質問に答えるQ&Aコーナーなども展開していく」という。

 DJネームの「MORIZO」は、2005年に愛知県で開かれた「愛・地球博(愛知万博)」の公式マスコットキャラクター「モリゾーとキッコロ」にちなんだもの。豊田社長は、カーレースに参戦する際のドライバーズネームとしても使用している。

ITmedia ビジネスオンラインの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon