古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

Xcountry、半永久的に使えるスマートノート「Rocketbook Everlast」を販売

マイナビニュース のロゴ マイナビニュース 6日前 CHIGAKO
© マイナビニュース 提供

Xcountryは9月13日、半永久的に使えるスマートノート「Rocketbook Everlast(ロケットブック エバーラスト)」の販売を開始した。なお、販売に際し同社は、Rocket Innovations, Inc(USA)と正式に代理店契約を結んでいる。

「Rocketbook Everlast」は、半永久的に使える電子ノートで、アメリカのクラウドファンディング史上最高支援額(オフィス用品カテゴリー)となる4億8千万円を集めるなど、発売前からSNSやメディアで話題となっている。

特徴のひとつとして挙げられるのは、ウェットティッシュなどで書いた文字や絵を消すことができ、何度でも使えるという点だ。1,000回まで問題なく消すことができ、これは大学ノート500冊以上に匹敵するという。

また、Rocketbook Appを起動しスマホにかざせば、瞬時にスキャンしデジタル化することが可能に。さらに、ノートのページ下部にある7つのアイコンにマークを付けることで、Dropbox/Google Drive/Evernote/iCloud/OneNote/Slack/各種E-mailと連動し、直接フォルダや宛先に送ることもできるという。

専用のペンが不要な点も、特徴のひとつ。PIROT社のフリクションペンに対応しているので、どこでも購入することができる。カラーや太さも多種多彩のため、好きにデザインしてパソコンで加工することも可能だ。

オフィスでは、共有のクラウドフォルダを作成し、チーム全員で会議のメモが見られるように。また、手書きで書いた図をチームで共有したり、OCR機能を使えばスキャンしたイメージをテキストで検索することもできるという。

モデルは、「Everlast ノートサイズ」(21.6×28cm/32ページ)と「Everlast 手帳サイズ」(15×20cm/36ページ)の2タイプが用意されている。価格は、いずれも4,980円(税抜き)。販売については、 Rocketbook公式オンラインストアのほか、Amazon・楽天で開始。今後は、店舗や企業にも展開する予定とのこと。

マイナビニュースの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon