古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

お金をかけなくても無問題!貯めている人の休みの楽しみ方

ESSE-online のロゴ ESSE-online 2019/08/09 20:48 扶桑社

夏は旅行、キャンプ、海などいろいろ出かけたくなりますが、レジャーにはそれなりにお金がかかるもの。

そこで注目したいのが、ESSEが取材した節約主婦・Tさん(仮名)の休日の過ごし方。 貯蓄は年100万円。マイホームを購入したあとも、貯蓄残高は1000万円超え!というTさんの休日の過ごし方をレポートします。

お金をかけなくてもこんなに楽しめる!貯めてる人の休日はここが違う

<Tさんのプロフィール>

北海道・34歳 年間貯蓄100万円 夫(34歳)、長女(3歳)の3人家族。独身時代には実家のレストランを手伝い調理師免許を取得。保育士のパートをしながら食費節約テクを駆使して、念願のマイホームを購入!

週末は、子どもと一緒に家族でお出かけ。そんなTさん一家の休日は、お弁当と水筒の準備からスタート。そして家族で向かった先は…?

●9:00 出かけるときはお弁当と水筒を持って行く

お弁当箱と水筒の写真 © ESSE-online お弁当箱と水筒の写真 家にある食材で簡単ランチを準備週末のお出かけは、おにぎりかサンドイッチと果物を持参。 「家にあるもので、ササッと用意します。簡単でシンプルにするのが、挫折しない秘訣」 麦茶やジュースなどのドリンク類も家から持って行って、コンビニや自販機の利用を防止。

●10:00 お金をかけず家族で楽しむ

家族で遊んでいる様子 © ESSE-online 家族で遊んでいる様子 家族でよく出かけるのは、自治体が運営している室内遊具のある施設。 「地元の木材でつくられたすべり台やオモチャが子どもに大人気。1日いても、利用料は無料です」 夏は家の外にプールを置いて水遊び、冬は雪だるまをつくるなど、お金をかけなくても楽しみはたくさん。

●15:00 特売の卵は家族3人で買いに行く

家族3人で買い物をしている様子 © ESSE-online 家族3人で買い物をしている様子 週1回、1人1パック限定で卵が100円になる店に、家族3人で出かけて3パックをゲット。 「1パックはすぐゆで卵にして、料理のつけ合わせやタルタルソースなどに使い回します」 肉も、月1回、100gで50円の日に大量買い。

<週末に買いたすものはメモをチェック>

買いたすものをメモしたふせん © ESSE-online 買いたすものをメモしたふせん 買いたすものは、気づいたときにふせんにメモ。 「ピンクはドラッグストアの5%オフの日に、青は食材の買いたしの日に、黄色はスーパーの5%オフの日に、それぞれ買いたいもの。行き先に合ったメモを財布に入れて行きます」

●18:00 特売のお酒やおつまみで晩酌を楽しむ

特売のお酒とお刺身の画像 © ESSE-online 特売のお酒とお刺身の画像 お酒は平日に飲まないので、週末の楽しみ。 「ビールは20%オフのときに買いおき、つまみはスーパーの夕方割引でちょっとリッチなお刺身やお肉を探します」 好きなものが安く買えると、やりくりのテンションもUP!

●20:00 有料動画サービスでおうちシネマ

夫婦で自宅で映画鑑賞する様子 © ESSE-online 夫婦で自宅で映画鑑賞する様子 子どもが寝たあとは、大人時間。夫婦で映画を鑑賞します。 「子どもがいると映画館に行けないし、レンタルDVDも観られないまま返却することが多かったので、有料動画サービスに加入。月会費540円で、好きな映画をいつでも楽しめます」

●21:00 フリーペーパーで地域のイベント情報などを探す

フリーペーパーを読んでいる様子 © ESSE-online フリーペーパーを読んでいる様子 ほぼ毎日家に配布される、地域の情報満載のフリーペーパーをチェック。 「子どもが興味をもちそうな無料イベントを見つけたら印をつけ、週末の行き先を決めるときの参考にしています」 スーパーのクーポンもついていて、よく行く店のクーポンは切り取って賢く活用。

特別な日に密着!“写真映え”する節約料理で友達をおもてなし

インスタ映えするようなパーティメニューが得意なTさん。ママ友との集まりは自宅で開催するのが基本です。 「レストランで周囲を気にしながら過ごすより、家の方がゆっくりできます、食パン1斤と家にある食材でつくった、このメニューは全部で700円!」

パーティメニュー © ESSE-online パーティメニュー ・食パンの耳キッシュ

半斤分の食パンの耳を、溶かしバターと温めた牛乳に浸してこねたらキッシュの型に。炒めた野菜や生クリーム、コンソメを加えて、オーブンで焼けばでき上がり。 「わざわざパイ生地を買わなくても、おいしいキッシュができます」

・生春巻き

スライスチーズやハムを星形に切り抜き、野菜と一緒にライスペーパーで巻いて生春巻きに。 「野菜は家にあるものを使います。子どもが好きなソーセージや大人用に生ハムを入れることも」 スイートチリソースを添えて完成。

・ロールサンド

キッシュで使った食パンの残りを利用。ハムやチーズ、ジャムなどをはさみ、100円グッズのラップで包むだけ。 「パンはめん棒で少しのばすと、ちぎれにくく、巻きやすくなりきれいに包めます。かわいいとママ友にも好評です」

・ハニートースト

残った半斤の食パンを使用。中身をくりぬき、ひと口大に切って元に戻します。表面にたっぷりバターを塗り、トースターで焼いて、はちみつとアイスをトッピング。 「ココアパウダーでお皿に模様を入れるとカフェスイーツ風に」

今月は家計がピンチだから、お出かけは先延ばし…。そんなガマンはしなくてOK! お金をかけずに、いや、むしろお金をかけないからこそ、楽しいアイデアがたっぷり生まれるTさんの休日。ぜひ参考にしてみてください。

<撮影/合田和弘 取材・文/ESSE編集部>

ESSE-ONLINEの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon