古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

イマドキ主婦の働き方!今、就職するのがチャンスな理由は?

ESSE-online のロゴ ESSE-online 2019/01/10 21:08 扶桑社

正社員やパートなど仕事をもつ主婦が増えています。希望の就職・転職するにはどうすればいいのでしょうか? イマドキ主婦を取り巻くお仕事状況について、主婦層に特化した人材サービス『しゅふJOB総研』所長の川上敬太郎さんに聞きました。

イマドキ主婦の働き方 © ESSE-online イマドキ主婦の働き方 毎日を充実させる主婦の働き方

求人数は増加傾向。主婦も就職・転職のチャンス!

「求人件数は年々増え続け、就職、転職をする人も増えています」と川上さん。求職者1人に対する仕事の数を表す有効求人倍率は1.62。正社員でも1.1と、1人につき1件以上の仕事があることに。

ただし、「それは仕事を選ばなければの話。販売などの求人は多いですが、多くの主婦が希望する事務職は激戦です」と、数字からは見えない厳しい一面もあります。

主婦の働き方には大きく分けて「パート」「派遣社員」「正社員」の3つの道が。それぞれ働き方別のメリットや働く前に知っておきたい注意点を詳しく解説してもらいました。

●パート 平均月収6万円(※ESSE調べ)

パート © ESSE-online パート 【メリット】好きな時間、日数で働ける

子どもが学校に行っている時間や、預けられるときだけなど、働く日数や時間を調整しやすいのが大きなメリット。 「家の近所でも探せるので、家事や育児との両立もしやすいですよ!」

【注意点】キャリアアップが難しい

時間の融通がききやすいぶん、レジ打ちのみなど、任せてもらえる仕事に制限が。 「これまで培ってきた経験を生かしたり、キャリアを積み上げにくい面もあります」

●派遣社員 平均月収23万円(※ESSE調べ)

派遣社員 © ESSE-online 派遣社員 【メリット】面倒な交渉などを派遣元に相談できる

希望する条件で働きやすいことに加え、派遣会社の担当者がつくため、仕事内容やトラブルの相談にのってくれます。 「派遣先との交渉を行ってくれたりとサポート体制が充実しています」

【注意点】すぐに仕事紹介があるとは限らない

1つの派遣会社だけでは、希望する仕事がなかなか見つからず苦労することも。 「複数の派遣会社に登録しておけば、仕事紹介を受けられる機会が増えるのでおすすめです」

●正社員 平均月収27万円(※ESSE調べ)

正社員 © ESSE-online 正社員 【メリット】安定して働けて社会的信用も高い

長期安定的に収入が得られるのが正社員の強みで、福利厚生や体力金制度などが恵まれていることも多い。 「昇給やスキルアップのチャンスが多いのも正社員のメリットです」

【注意点】移動・転勤あり

異動や転勤で仕事内容や勤務地が変わることがあり、希望する仕事ができないことも。 「働き先によって残業が多いなど、家庭との両立が厳しくなることもあります」

第4の選択肢!フリーランスという働き方にも注目

川上さんが今後おすすめするのが“フリーランス”という働き方。 「仕事をする場所と時間を自由に決められるので、家事や育児に追われる主婦にも向いています」 手芸や料理などの特技を生かし、副業として始め、軌道にのったら本業にする人も!

そのほか、ESSE2019年2月号の特集「イマドキ主婦の働き方」では、幸せな就職・転職の仕方や、希望通りに働く先輩主婦の事例も紹介しています。仕事をしている人も、これから働きたいと思っている人も必見です。ぜひチェックを。

●教えてくれた人 【川上敬太郎さん】 しゅふJOB総研所長。大手人材サービス会社、業界専門誌『月刊人材ビジネス』などを経て、2010年に主婦層に特化した人材サービス会社(株)ビースタイル入社。2011年から現職に。のべ20000件以上の“働く主婦層”の声を調査・分析する

<イラスト/すぎやままり 取材・文/ESSE編集部>

ESSE-ONLINEの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon