古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

財布の中がすっきり!貯め上手が使う100円クリアホルダー

ESSE-online のロゴ ESSE-online 2019/11/26 21:08 扶桑社

“家計管理”と聞くと、家計簿をイメージする方も多いかもしれません。が、今どきの貯め達人は、100均アイテムを巧みに使いこなして、スムーズに管理していることが判明! インスタグラムでも話題の達人が選んだグッズと、その使い方を公開します。

お財布とお札とレシートホルダー © ESSE-online お財布とお札とレシートホルダー 節約達人が使う100円グッズ

節約達人が活用している100円のレシートホルダー

●長財布に入れて管理できるのが便利!なレシートホルダー

ワッツの「5ポケットレシートホルダー」は、煩雑なものの整理に便利。

5ポケットレシートホルダー © ESSE-online 5ポケットレシートホルダー 長財布に収まるサイズ感が秀逸!長財布にちょうど収まるサイズで、クリアホルダーの中身は、シートで5つのポケットに仕切られています。レシートやクーポンなどの整理に使えるほか、ラベルをはり、紙幣を入れて、生活費の袋分け管理に活用するアイデアが人気。

レシートホルダー © ESSE-online レシートホルダー 財布がグンと機能的に!

インスタグラマーHARUさんの使いこなしワザを見せてもらいました。

・週ごとの食費と日用品、予備費を分けて財布にイン

週予算、その他費用を財布に入れた様子 © ESSE-online 週予算、その他費用を財布に入れた様子 食費+日用品の週予算1万円×5週、その他費用1万5000円をクリアホルダーに分け、お財布に。 「ラベルライターでつくったラベルをホルダーにはって予算分け。ポケットは5つあるので5週目の予算とその他費用は、同じポケットにまとめています」 長財布にすっきり収まります。

・月の収支が合えばOK!小銭は細かく分けない

財布と小銭 © ESSE-online 財布と小銭 クリアホルダーに入れるのは、お札だけ。 「おつりで小銭が出たら、すべて財布の小銭入れに入れています。細かい金額にこだわらないことがクリアホルダーの使い方のコツ。おかげで家計管理がグンと気楽になりました」

通帳とキャッシュカードが一冊にまとまるスタイリッシュなケース

セリアの「レザー通帳&カードホルダー」 © ESSE-online セリアの「レザー通帳&カードホルダー」 セリアの「レザー通帳&カードホルダー」は、カードポケット4つ、通帳ポケット2つ、フリーポケットもついて収納力抜群。高級感ある見た目がインスタ映えすると大人気です!銀行に行くときに必要なグッズがひとつにまとまり、持ち運びにも便利。

ブラウン © ESSE-online ブラウン 写真のほかブラウンも。

「記帳のときの必需品がまとまって便利なんです」と言う、インスタグラマーmrk.ruru.beさんの使いこなしワザを見せてもらいました。

・複数の銀行の通帳とカードをひとまとめに

複数の銀行の通帳とカードをひとまとめに収納した様子 © ESSE-online 複数の銀行の通帳とカードをひとまとめに収納した様子 生活費口座と、夫婦それぞれの貯蓄用口座の通帳とカードを入れて管理。 「ポケットの数が、カードや通帳を一括管理するのにちょうどぴったり。フリーポケットには下ろしたお金やメモも入って便利です」

<番外編>手づくりのマネートランクもインスタグラムで人気

手づくりのマネートランク © ESSE-online 手づくりのマネートランク 小銭トレーや家計簿などを収納するマネートランクを、好きな布をはって手づくりする“カルトナージュ”で楽しむ人が増加中。 「袋分けのお金を立ててしまえるようにしました」(インスタグラマーlouloutte.asさん)

100円ショップのアイテムで、家計がスムーズに回るようになるなんておトク!手軽にチャレンジできるから、家計管理が苦手な人にこそオススメです。

※今回、紹介した商品は、取材時各店舗で販売されていたものです。仕入れ状況によって同じ商品が店舗にない場合や、すでに販売終了している可能性もありますので、ご了承ください。

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

ESSE-ONLINEの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon