古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

アッコ、宮迫の釈明に疑問「奥様は出さなくてよかった」

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 6日前
アッコ、宮迫の釈明に疑問「奥様は出さなくてよかった」: 和田アキ子 © サンケイスポーツ 提供 和田アキ子

 歌手、和田アキ子(67)が12日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・0)で、「週刊文春」に不倫疑惑を報じられたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)の対応に言及。芸能人らの連日の不倫騒動に「なんか気持ち悪い」と嫌悪感を示した。

 宮迫は前日11日、金曜MCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演し、「魔が差しまくった」と下心は認めたが「一線は越えていない」と不倫は否定した。これに対し、和田は「またまた不倫って宮迫…もうどうなってんですかあ。なんか気持ち悪い。嫌だ」と、連日のようにメディアで報じられる不倫騒動に苦言を呈した。

 さらに、「ちょこっとだけバイキングの模様を聞いた」という和田は、宮迫が2012年に胃がんの手術を受けたときも献身的に支えてくれた妻から励まされ、「家族が一番大事と再認識させられた」と「バイキング」で話したことについて、「芸人のお笑いで済ますんだったら、白かオフホワイトかって言ってグレーって言ってんねんやったら、奥様(の話題)は出さなくてよかったんじゃないかなっていう…。私の考えよ。私は、何でここで奥さんが出てくるかなっていうのがありましたね」と持論を展開した。

 宮迫は同誌の直撃取材では、今回の疑惑を「オフホワイト」と話していたが、「バイキング」では「向こうがOKを出したら、一線を越える気持ちがあった」としたことで、「グレー」と表現した。

サンケイスポーツの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon