古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ジャスティン・ビーバー極秘結婚、婚約から3カ月

日刊スポーツ のロゴ 日刊スポーツ 2018/09/15 06:32 日刊スポーツ新聞社
ジャスティン・ビーバー © 日刊スポーツ新聞社 ジャスティン・ビーバー

歌手ジャスティン・ビーバー(24)が、モデルのヘイリー・ボールドウィンと極秘結婚したことが明らかになった。

米ピープル誌が報じたもので、婚約からわずか3カ月でのスピード婚となったことを関係者が認めている。2人は15年に1度交際がうわさになった後に破局したが、今年6月に復縁した直後に電撃婚約していた。

米メディアは2人が13日、結婚許可書を発行してもらうためにニューヨークの裁判所を訪れた様子を報じていた。芸能情報サイトTMZは、手をつないで裁判所に入る写真を掲載し、ビーバーは「君と結婚するのが待ちきれない」と語り、涙を流す場面もあったと伝えていた。

結婚許可書をもらってから60日以内に神父や牧師、裁判所の裁判官ら資格のある司式者のもとで結婚を宣言し、署名をしてもらう必要があるため、当初は11月ごろに挙式するものとみられていた。

関係者は、周囲の助言に耳を貸さずに2人は、予定を早めて結婚したとピープル誌に語っており、裁判所で正式に結婚したという。家族や友人らを招いた豪華な結婚披露宴は後日あらためて行う予定と伝えている。

ボールドウィンは来月、トミーヒルフィガーのイベントで来日することが決まっており、日本で新婚旅行を楽しむ可能性もありそうだ。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

日刊スポーツの記事をもっと読む

image beaconimage beaconimage beacon