古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

市川海老蔵、長期休暇への不安「麻央が旅立ってから何もない日を迎え続けてどうなのか?」

RBBTODAY のロゴ RBBTODAY 5日前 松尾

 市川海老蔵が13日、ブログを更新し長期休暇に入ることへの不安を明かした。

市川海老蔵、長期休暇への不安「麻央が旅立ってから何もない日を迎え続けてどうなのか?」: 市川海老蔵 <撮影 鶴見菜美子> 市川海老蔵、長期休暇への不安「麻央が旅立ってから何もない日を迎え続けてどうなのか?」

 小林麻央さんが6月22日に亡くなってからも休むことなく公演を続けてきた海老蔵だが、そんな駆け抜けてきた日々もあと2日で終了。年末まで長い休みを取ることを発表している。

 海老蔵は休みに入ることに対して「嬉しいです 悲しいです 両方です。嬉しくもあり 悲しくもある。」と率直な思いをつづり、「嬉しさは 兎に角 責任や肉体精神の酷使からの解放。悲しさは 続けてきた事をやめる、そして麻央が旅立ってから何もない日を迎え続けてどうなのか?」と不安を吐露した。

 しかし、「私なりによく頑張ってきたな、と褒めてあげるご褒美の時間にしてあげたいと思います」と長期休暇への思いを記している。

 ファンからも「ゆっくりと身体と心を休ませて下さい」「たくさん子どもたちと遊んで下さいね」「今日も頑張って下さい」「応援しています」など多くのコメントが届いている。

RBBTODAYの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon