古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

極楽とんぼ、コンビ復活後初レギュラー始動 ラジオで30分しゃべり倒す

ORICON NEWS のロゴ ORICON NEWS 2017/04/08
MBSラジオで新番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』をスタートさせた極楽とんぼ © 芸能ニュース 提供 MBSラジオで新番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』をスタートさせた極楽とんぼ

 お笑いコンビ・極楽とんぼが、8日深夜に放送されたMBSラジオ(AM1179、FM90.6)の新番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土曜 深1:20~1:50)に出演。昨年11月にコンビ復活後、テレビ・ラジオでは初となるレギュラー番組に、加藤浩次(47)と山本圭壱(49)は「30分という時間をいただいたので、頑張っていきましょう」とやる気をみなぎらせた。

 リスナーからの生のメッセージをありのままに受けとめ、熱く向き合っていく趣旨に則り、最初の投稿で「お2人がいつもより早口のように感じるのですが、緊張していますか?」との質問が寄せられると、加藤が素直に「最近、山本さんと一緒仕事する時は緊張している」と打ち明ける中、山本は「心地良いなって思います」とあやふやな返事。すかさず、加藤が「お前、そうやってカッコつけんなよ!緊張しているんだろ?」と畳みかけて、弾丸トークを繰り広げた。

 その後も「緊張している/していない」を巡って、延々と互いに持論を展開。リスナーから「それだけで30分、終わってしまいますよ」との“忠告”メールが届くと、今度は2人で一致団結して「それは、よくない。逆にオレらを緊張させてどうするんだよ!」と噛みついて、笑いを誘った。あっという間に番組ラストを迎えると「思ったよりも早いね、次からはワンテーマで募集しよう。あっ、もう終わりだ」と名残惜しそうに締めくくり、加藤のみが次の番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』に引き続き出演した。

 極楽とんぼにとって初のレギュラーラジオ番組は、同局で1998年4月にスタートした『オレたちやってまーす』。2006年7月11日深夜放送の『ゴチャ・まぜっ!』を最後に、山本が表舞台から姿を消し、加藤も降板。しばらく同局のラジオから遠ざかっていたが、加藤が2013年4月20日深夜より、『まだまだゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土曜 深2:00)に出演。14年4月から現タイトル『オレたちゴチャまぜっ!~集まれヤンヤン』に変更し、相方の山本と再びマイクの前に座る日を待ち続けた。

ORICON NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon